同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューサイトになります。

【オススメ】「AV女優さやか 人格矯正記録」泣いて叫んで許しを乞うても終わらない強制絶頂地獄!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

AV女優さやか 人格矯正記録
AV女優さやか 人格矯正記録


餅犬製作所のオリジナル同人誌「AV女優さやか 人格矯正記録」がC96にて頒布されました。

売れっ子AV女優がヒロインの調教モノ。売れっ子だからと尊大で、楽して撮影できるのもスタッフの配慮あっての物種なのに”こっちが配慮してやっている”と本気で思っている勘違いAV女優の腐った性根を連続潮吹き調教で矯正する話です。

導入2ページ、本編24ページ、表紙含め総32ページのモノクロコミック形式作品です。相変わらず潮吹きが限界突破してました。


身動き取れないように手足を縛りあげ、AV女優として欠陥品のヒロインを修理して立派な商品に仕上げるための人格矯正調教が幕を開けます。


手始めに綿棒のような細いバイブを取り出すと、「こんな弱々しい小道具に一体何が出来るのか」と余裕の笑みを浮かべて挑発してきます。お望み通りクリに宛がい、微弱な振動を与え続けると、澄ました表情はたちまち何かに耐えるような焦燥感を帯びてゆき、可愛そうなくらい手足がガクガクと震え始めて吠え面をかき、余裕を失っていきます。  


無能などと扱き下ろしたスタッフに、貧弱と罵った小道具で、快感神経が滅茶苦茶集中したクリトリスをじわじわと責められて、あっけなく絶頂し、おまけに潮まで吹いて、先ほどまで息巻いていたプロAV女優とは思えないような痴態を晒す。それもまだ序の口で、その先には更なる地獄が待っているというから最高です。


前作でもそうでしたが、基本的に本番なしです。前戯がむしろ本番で、初志貫徹、手マンとバイブによるクリ責め、Gスポット責めです。

泣いて叫んで許してもらえるほど甘くはなく一切の慈悲を持ち合わせない”無機質な”クリ責めで、何度も何度も強制潮吹き、程よく仕上がった膣穴に二本の指を思いっきり突き刺し、掘削するようにゴリゴリとGスポットを擦りあげ、夥しい潮を吹かせる。

あまりにも惨たらしく、死ぬほど苦しい絶頂地獄が延々と続きます。その様相はまさに手マン、潮吹きの限界突破。これほど突き抜けた作品は滅多と見ないです。

手マン・クリ責め・潮吹きをこよなく愛する方には、まず買って損はない作品だと自信を持って言えます。紛うことなき傑作、【オススメ】です。

関連記事

【オススメ】「不感少女がおじさんに負けた日」一言で表すなら手マンの限界突破!

AV女優さやか 人格矯正記録
AV女優さやか 人格矯正記録

この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 同人CGレビュー&感想の館 , 2019 All Rights Reserved.