【同人レビュー】「僕の彼女とセックスしてください」巨根が自慢のチャラ男に寝取らせ(ハチミン)

【オススメ】「僕の彼女とセックスしてください」レビュー・感想

僕の彼女とセックスしてください
チャラ男自慢の巨根で寝取ってもらう!
ハチミンのオリジナル同人誌「僕の彼女とセックスしてください」がC96にて頒布されました。

中学の頃、仲の良かった片想いの女子をイケメンに取られて以来、性癖が歪んでしまった主人公が、付き合って1年になる恥ずかしがり屋の彼女に寝取られ妄想丸出しの裏垢の存在を知られてしまう。しかし、彼女の方も「自身が彼氏よりも大きい肉棒で犯される姿」を想像して興奮を覚え、彼女からの提案という形で巨根が取り柄のチャラ男に寝取ってもらうことになる...。そんな両者公認の寝取られモノです。

端的に言って師玉の作品です。それゆえに絶賛ポイントが多すぎて何から書いていいのか分からないので(多すぎるので絞りました)、いつも以上に支離滅裂な感想になってしまったので、その点は予めご了承下さい。

魅力その1、ヒロインのキャラクター性について。

ヒロインは、付き合って1年にもなる彼氏と人前で手さえ繋げないどころか、一緒に歩く際も少し離れた位置でちょこちょこと付いてくるような重度の恥ずかしがり屋で、かなり大人しい性格です。そんな照れ屋で控えめな彼女が、セックスになると打って変わって、愛おしそうに名前を呼んだり、「好き・大好き」を連呼するなど、ここぞとばかりに愛情表現し、自分からキスしたり、激しいセックスを求めたりと積極的にアプローチしてくるわけです。大人しい顔してセックスは大胆というギャップ感がとても良かったです。

その上、彼氏の歪み切った性癖(寝取らせ属性)を知って呆れながらも「好きな彼氏の為だから仕方なく」と渋々許容するわけではなく、別の男に寝取られる姿を想像して興奮を覚え、自らも「寝取らせ」を願望してしまうわけです。性格由来のギャップ感性癖の歪みが相俟って、途轍もないエロスを感じました。

魅力その2、何といっても寝取らせ本編。ここでもまた性格由来のギャップ感が猛威を振るっています。

序盤からフルスロットル。一切の配慮も感じられない乱暴な扱きで陥没乳首を勃起させ、何度も何度も執拗にグリグリと弄り倒して思いっきり潮吹きアクメさせると、今度はイったばかりの膣内に指を二本挿入し、苛烈で滅茶苦茶な手マンと痛いほど乳首をつねりあげて、また潮吹き絶頂。

挿入前には、コンドームを使うか、使わないかの選択を与えておきながら、耳元で巨根ち○ぽの生ハメセ○クスの魅力を何度も囁いて裏切りを誘導する間男に、弱々しい拒絶の言葉を口にするも表情は完全に屈服したメスの顔で、ダメ押しに「言いつけ通り、ピル飲んできたんでしょ?」と言われて、彼氏の目の前で「中出しセックス」を強請ってしまう。


この背徳感を幾重にも重ね掛けしたような寝取らせ描写は流石の一言。負の感情が溢れだして止まらない。自慰の糧にするにはあまりにも”膨大”すぎる負の感情に思わず腰を抜かしました。前作「レンタルラヴァーズ」も寝取らせモノとして完成度の高い作品でしたが、それ以上のとんでもない化け物作品でした。

幾夜も越せる至高のおかず、一家に一冊持っておいて損はないです。文句なしの【オススメ】です。

ハチミンの関連記事

僕の彼女とセックスしてください
チャラ男自慢の巨根で寝取ってもらう!
おすすめの記事