【同人レビュー】「鈴谷のだきごこち夏」(黒錦)

「鈴谷のだきごこち夏」レビュー・感想

鈴谷のだきごこち夏
プライベートビーチで濃厚イチャラブ交尾!

黒錦の艦これ本「鈴谷のだきごこち夏」がC96にて頒布されました。

鈴谷と海水浴デートに来ていた提督。しかし、ただの健全な海水浴デートではないことは鈴谷にも分かっていて...。プライベートビーチに男女のカップルという最高のコンディションで、本能の赴くまま濃厚イチャラブ交尾しちゃいます。導入2ページ、本編18ページとシーンの割合多めです。端的に言って、とても抜けました。


他の人に見られるのが嫌という独占欲求は名目で、心置きなく”セックス”する為に選んだプライベートビーチ。そんな提督の魂胆が分かっているからこそ、”刺激的な深紅の水着をチョイス”したり、水着の紐をくいっと上げて胸を強調したりして、挑発的な態度で誘惑してきます。そんな鈴谷の一挙手一投足がとにかくエロい。順序とかお構いなしに、水着を剥いて、すぐにでも”抱き心地”を確かめたくなるような剥き出しのエロさです。


行為が始まっても挑発的な態度は変わらず、乳首をチラ見せしながらガッチガチに勃起したソレを手扱きしたり、感触を確かめると今度は口を使って”特濃バキュームフェラ”、そして視線を釘付けにしてやまないHカップを贅沢に挟んでパイズリからそのままお掃除フェラなど容赦ない精液搾取が続きます。

フェラ中の姿勢(ガニ股)や雄の濃い匂いに宛てられて発情しきったフェラ顔、けたたましく鳴り響く下品な水音、語彙力を消滅させるようないやらし過ぎるズリの挙動など、どれも理性を叩き割るような破壊力でした。


やられっぱなしでは男の立つ瀬がないということで、手マンによるGスポット責めからの粘着質なクンニで嫌々する鈴谷の声を無視して仕返し。

あまりの快感に仰け反り絶頂したり、みっともないイキ声を提督に聞かれて恥ずかしがる鈴谷が可愛すぎました...。


そして待ち待った本番。提督の仕返しでスイッチが入った鈴谷におちんちんを捕まえられて、そのまま騎乗位セックス。一度や二度の射精で収まらず、盛りきった獣のように何度も何度も射精してイキまくる濃厚イチャラブ交尾。 

特にセックス中は”キスしながら”の構図が多く、どんなに激しいセックスの最中も”キスしたがる”スタンスはイチャラブ具合を体現していて良かったです。


特筆すべきは、どのシーンも”終わったと思った頃に追い打ちがくる”こと。例えば、射精した後に奥底まで種を植え付けるような感じで、ち○こを子宮にグリグリ押し付ける描写に心当たりありませんか。あんな感じの念押し描写です。

フェラチオでは射精後に手を腰に回し、絶対に離さないという意志を感じさせる姿勢でお掃除バキュームフェラ、パイズリでもまたお掃除フェラで残った精液を根こそぎ搾取、本番では散々射精した後に腰を捻らせておまんこくるくるからの太腿すりすりなど、絶対に射精させるという気概拘りを感じる念押し描写が最高でした。

鈴谷のだきごこち夏
プライベートビーチで濃厚イチャラブ交尾!
おすすめの記事