同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューサイトになります。

ヤンママおばさんの魅惑の躰-ボクが人妻セックスにハマった理由- レビュー・感想

2019/06/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
作者に想いを届けたい。そんな気持ちからレビューサイトを立ち上げました。同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

ヤンママおばさんの魅惑の躰-ボクが人妻セックスにハマった理由-

はりぽてとのオリジナルコミック「ヤンママおばさんの魅惑の躰-ボクが人妻セックスにハマった理由-」が配信されました。罰ゲームでやらされているとも露知らず、息子の友達の告白を真に受けたヤンママがショタセ〇クスに嵌っていく話。

形式上は押しに弱いヤンママ×巨根ショタの寝取られモノですが、貞操観念が緩く、夫の存在も希薄ということもあって寝取られモノとは言い難いです。寝取られ云々よりも「人を寄せ付けないような元ヤン人妻が年端もいかない気弱男児のモノで善がっている」という逆転シチュにこそ本作の良さがあると感じました。

シーンの大半が我慢できなくなったショタの勢いに流されて受け入れるといった流れ。ショタが増長することもないので、逆転シチュ特有の生意気な態度が苦手な人にも安心して読むことができるかと思います。

登場人物は主人公のヒロキ、坊主頭のハヤト、ヤンママとその息子のカズキ。視点はショタとヤンママを行ったり来たりします。全体的にヤンママ視点(心情描写)多めです。

 

作品構成は全編モノクロの64ページ。内訳は以下の通り。なお乳幼児がいるので母乳が出ます

表紙&前説・・・15ページ
授乳手コキ/ゴムあり本番・・・6ページ/8ページ
手コキフェラ/クンニ/本番・・・5ページ/2ページ/9ページ(正常位3/寝バック6)
痴漢プレイ(乳揉み&素股)・・・8ページ
海辺青姦(授乳手マン/立ちバック/パイズリ/騎乗位)・・・1ページ/5ページ/2ページ/3ページ

二人の情事を苦虫を噛み潰しながら見ることしかできない坊主頭の友人というちょっとした設定があります。ただこれも坊主頭(ハヤト)視点ならまだしも、ヤってる本人(ヒロキ)視点なので全く感情移入できず、あまり意義を感じませんでした。

絵は綺麗ですが、書き込みが薄く、ラフの延長線上と言った印象を受けました。毎度ながら表紙の配色が綺麗なので、モノクロ形式に拘らず、ページ数を多少削ってでもフルカラー形式に舵を切っても良さそうに感じました。

ヤンママおばさんの魅惑の躰-ボクが人妻セックスにハマった理由-ヤンママおばさんの魅惑の躰-ボクが人妻セックスにハマった理由-

この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
作者に想いを届けたい。そんな気持ちからレビューサイトを立ち上げました。同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 同人CGレビュー&感想の館 , 2019 All Rights Reserved.