同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューサイトになります。

【オススメ】KOGGIO レビュー・感想

 
この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
作者に想いを届けたい。そんな気持ちからレビューサイトを立ち上げました。同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

KOGGIO

安心と信頼の40010先生のオリジナル同人誌「KOGGIO」がCOMIC1☆15にて頒布されました。先に言います。マジでオススメです。「COMIC1何がオススメだった?」と聞かれたら真っ先に挙げます。ついこの間出版された40010先生の初単行本・プロトタイプマドモアゼルでもそうでしたが、ギャルを絡めたちょいエロからの本番の流れがエロすぎる。

 

ちなみにKOGGIOは「紅一点であるが(K)おっかない(O)ギャル部員に(G)ご奉仕するフリしたら(G)色々できちゃったって(I)お話(O)」の略です。

勝気で男勝りなギャルに酒盛って泥酔した隙に、シャツからチラ見した乳首を激写したり、マッサージと称して肩を揉みつつ、腕にいったり脇にいったり、じわじわと下降しながらブラの上からふにふに触ったり、もっといけそうだなと思ったらブラを外して乳首を弄ったり、さらにはケツ穴を指で穿ったり、乳首を舐めたり、指で拡げたま○こを動画に撮ったり、ちょっと酔いが醒めそうだなと思ったら口移しで追い酒したり。ちょっとずつエスカレートしていくわけです。

あと”キスしながら両乳首舐められて、ま○こ拡げられながらケツ穴も一緒に穿られて、その上動画まで撮られる”みたいな複雑な構図をローアングルで一纏めにするの最適解すぎます。40010先生の魅力をこれでもかと詰め込んだ至高の描写でした。

そしてメインの本番セックス。これがまたやりたい放題で、バックしながらフェラチオは序の口、果てはウォッカ口移しで適度に酔わせながらダブルフェラ、アナル、髪の毛オナニー、ペン4本挿しを同時進行だったり酒池肉林の宴状態なわけです。

普段は人も寄せ付けないようなオーラ出してるのに、男に囲まれて滅茶苦茶に犯されるみたいな状況、滅茶苦茶エロくないですか?

40010先生本人は「需要があるか分からないけど描いてみた」と言ってましたが、むしろファンとしては、こういうのが見たかった。まさに40010先生のいいとこ取りのような作品。オススメです。

KOGGIOKOGGIO

この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
作者に想いを届けたい。そんな気持ちからレビューサイトを立ち上げました。同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 同人CGの館 , 2019 All Rights Reserved.