【同人レビュー】「バイトの巨乳ポニテJKと孕まセックス」(どうしょく)

「バイトの巨乳ポニテJKと孕まセックス」レビュー・感想


どうしょくのオリジナル同人CG「バイトの巨乳ポニテJKと孕まセックス」が配信されました。端的に言うと妻子持ち中年男性が経営する喫茶店のバイト店員であるJKに不倫上等の告白をされた挙句に逆レイプされる「キモ男×JK」の話。自分からグイグイ迫るくせに反撃されると手も足も出ない肉食系JKの若菜ちゃんがとにかくちょろ可愛いです。


店長(中年男性)のことが好きで好きで堪らないJKの若菜ちゃん。一見して控えめで純朴そうな彼女ですが、見かけによらずかなりの肉食系。冒頭5ページ目から性行為に及ぶあたり、かなりの肉食ぶりを物語っています。

そんな男女の価値観が逆転した肉食ぶりで襲い掛かる若奈ちゃんですが、反撃されると手も足も出ず返り討ちにされるちょろインっぷりが何ともたまりません。その内容たるや、騎乗位で誘うも挿入した瞬間仰け反り絶頂、大量に膣内射精されてアヘ顔、アナルセックスをおねだりしておいてだらしなくアヘ顔絶頂、くぱぁと手で開いて見せびらかすも手マンされて仰け反り絶頂で潮吹きといった具合に、シチュエーションのほぼ全てが誘い受けです。また淫語は「お〇んこ」「おち〇ち〇」と軽めで言い回しもそれほど下品ではありません。


シチュエーションもこれといったハズレがありません。フェラチオやパイズリといった主要どころが揃っていて、なおかつ実用的です。

特に「息子と電話で話しながらバックでハメる」シチュが格別で、シチュエーション由来の緊迫感や背徳感さることながら、喘ぎ声が漏れないよう押し付けられた指を愛おしそうに舐める仕草、所謂指フェラには得も言えないエロさがあってそそりました。こういった描写は御座なりに扱われがちですが、本作では差分を使ってねっとり表現されていたことに感激しました。


絵師とライターが毎回異なるので蓋を開けてみるまで予断を許さないサークルですが、今回は良作でした。ただ顔の輪郭に違和感を覚えたり、表情が安定しなかったりと作画にムラがあるのが玉に瑕です。

おすすめの記事