同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューサイトになります。

妹のセーラー服を脱がさないで レビュー・感想

 
この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
作者に想いを届けたい。そんな気持ちからレビューサイトを立ち上げました。同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

妹のセーラー服を脱がさないで妹のセーラー服を脱がさないで

リリックボックスのオリジナル同人CG「妹のセーラー服を脱がさないで」が配信されました。作画担当は待望のBlast先生ですが、基本CG11枚、総数55枚(説明台詞のみ3枚)といつもより控えめ。分量不足感は否めません。

 

妹の成長を実感しながら、やや強引に性知識を植え付け、自分好みの女の子に育てるような源氏物語然とした話を想像していました。その見当は概ね間違っていません。

無垢な妹への性的な悪戯は拙いながらも背徳的で、年齢と共に知識を重ねると悪戯はより性的により悪質なモノに。はじめは兄の行き過ぎた戯れを拒もうとしたけれど、それが”気持ち良い”モノになってしまうと表情や仕草が色香を帯び始め、抵抗するのを諦めてしまう。ある時は風呂場で、学校の更衣室で、夜中に親の目を盗んで、河川敷の橋の下で、思春期の二人は狂ったように身体を求め合う。セーラー服が似合う頃にはセ〇クスが身近なものになっていました。

しかし、ぬいぐるみが恋しい年頃にしては発育の良い身体つきで、まだランドセルが似合う年頃にしては豊満なモノを主張していて、服装や容姿にあどけなさは残るものの身体は「膨らみ始めたばかりのおっぱい」という表現が不適切なほど早熟。成長の過程というモノがあまり感じられないのです。年不相応な発育やBlast先生の肉感的な筆致は魅力的ですが、妹の性遍歴を辿るには聊か相性が悪いような気がします。

もっとも近親相姦モノとしての背徳感を味わいたい、或いは肉欲に溺れる男女の様相を愉しみたいのなら、その限りではありません。快楽を覚えたばかりの男女が狂ったように、本能の赴くまま身体を求め合う。もうセ〇クスの事しか考えられない。それこそ生活に支障をきたすほどに、休む暇も惜しいと思えるほどに、四六時中求め合う。

激しく絡み合う舌、息する間もないキスの応酬、合間から零れ堕ちる唾液。空いた手で胸を鷲掴み、勢い任せな抽送を繰り返し、それ以外に選択肢がないと最奥に射精する。その様相は、兄妹に渦巻く衝動的な性欲、理性ではどうすることも出来ない衝動的な性欲をひしひしと感じさせてくれます。

シーン描写と各シーン毎のページ数を記載しておきます。

■同衾する妹に性的な悪戯(手マン)・・・3p
■角オナニー・・・4p
■湯船に浸かりながら手マン・・・8p
■シックスナイン・・・4p
■学校の更衣室でスク水素股・・・4p
■初潮前の初セ〇クス(正常位)・・・8p
■夜這い(顔を枕に抑え付けながら)・・・6p
■河川敷の橋の下で立ちバック・・・3p
■黒ストを破いてキスしながらセ〇クス・・・4p
■風呂場で後背位セ〇クス・・・4p
■撞木反り・・・5p

こう見ると各シーンに偏りがあるのが分かるかと思います。特に幼少期のシーンが薄いです。

物語的には、始まりが酷く歪んでいるだけあってビターエンド。お互いに進学してすっかり疎遠になり、兄との記憶がセピア色に染まりつつある今なら、実の妹を”性的好奇心を満たすために慰み者として利用した兄の行いを心底最低だと思うけど、相変わらず優しくて妹想いな兄を憎み切れない複雑な心境が綴られています。

 

待望のBlast先生担当という事で一目散に食いつきましたが、どう言葉で取り繕うとも”不完全燃焼”な感じは否めません。基本CG11枚はやはり少なすぎました。値段は気にしないので基本CG15枚以上を心掛けてほしいと願うばかりです…。

▼関連記事▼
ギャルなお姉さんは好きですか? レビュー・感想
異世界では稀によくあること レビュー・感想
おねえさんとなつやすみ レビュー・感想

妹のセーラー服を脱がさないで妹のセーラー服を脱がさないで

この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
作者に想いを届けたい。そんな気持ちからレビューサイトを立ち上げました。同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 同人CGの館 , 2019 All Rights Reserved.