同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューサイトになります。

「異世界ハーレム物語3」選りすぐった美女騎士達とやりたい放題!

2019/08/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

異世界ハーレム物語3


立花オミナ先生(しまぱん)のC95新作、異世界ハーレムシリーズ第三弾「異世界ハーレム物語3」が頒布されました。「女を強化する能力」に加え「女を虜にする催淫効果」まで付与された精液でハーレムを形成していく物語。陵辱や強姦の描写が一切なく、昨今では珍しい”健全なハーレム”作品。そういった要素が苦手な方にも安心して読むことの出来る。欲望のままに女を抱き、その上感謝までされる優くて穏やかな世界が広がっています。

異世界ハーレム物語3
異世界ハーレム物語3

王宮に訪れた主人公は、王女の計らいで「8人の近衛騎士」とセ〇クスすることに。それぞれ違った水着姿で、貧乳から巨乳まで、体格が違えば性格や境遇も各々異なる三者三様ならぬ八者八様の美少女たち。一列に並んだ彼女達の胸の感触や感度を順番に確かめ、各々の膣内に挿入していく。その様相は様々で、大きな喘ぎ声を漏らす娘、か細い声で喘ぐ娘、頑なに喘ぎを我慢する娘など、反応や表情、更には膣内の深さにもしっかりと個性が出ています。

各々の秘所からぽたぽたと血混じりの愛液を滴らせ、肩で息をする美少女達。まさに桃源郷のような光景が広がっていた。

異世界ハーレム物語3

今までがウォーミングアップだったと言わんばかりに、本格的な8Pセ〇クスが始まる。

分量が多いとはいえ、これほどの新キャラをどのようにして紹介するのか気になっていましたが、「何気ない会話」を興奮に繋げるAVインタビュー形式のようなシチュエーションとして織り込んでくるとは思いませんでした。「名前も知らない行きずりの美少女」というのも乙ですが、肌を重ねながら、趣味や嗜好、境遇、厳密には彼氏の有無やオナニーの頻度まで、その人がどんな人間か知りながら、妄想を捗らせるのも大変魅力的です。

異世界ハーレム物語3

そしてそして。頑なに快楽を拒んできた「厳格で規律正しい団長様」が快楽の虜に堕ちていく”心情の移り変わり”もまた醍醐味の一つ。任務だから仕方なくと割り切っていた団長様が自らの意志で精液を欲する”はしたない姿”が堪らなくそそります。

相変わらず同人誌とは思えないボリューム。会場で受け取った時のずっしりとした重みに「これは総集編かな?」と錯覚する程度には分厚い。規格外です。更に言えば「いつもより分厚い」です。それもそのはず、今まで50ページほどに収まっていた分量が、ここに来て60ページの大台に乗りました。色々と納得です。

増えたのはページ数だけではありません。登場人物も一気に増え、さらに最大8人同時プレイ可能になりました。今まで4P、5Pだったものがいきなり8Pです。贅沢の極み。8人の見目麗しい美少女と酒池肉林の宴は圧巻の一言で、まさに男の浪漫の集約といった感じでした。

▼関連記事▼
異世界ハーレム物語2 レビュー・感想

異世界ハーレム物語3
異世界ハーレム物語3


異世界ハーレム物語
異世界ハーレム物語


異世界ハーレム物語2
異世界ハーレム物語2


この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 同人CGレビュー&感想の館 , 2019 All Rights Reserved.