同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューサイトになります。

イケニエネイビー レビュー・感想

 
この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
作者に想いを届けたい。そんな気持ちからレビューサイトを立ち上げました。同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

イケニエネイビー

Maniac Streetのオリジナルコミック「イケニエネイビー」が配信されました。妻の死を乗り越えられなかった夫。歳を重ねるごとに妻の面影を帯びる娘。彼女が男の慰みとなるのは時間の問題だった…。

今まで家族だと思って接してきた相手に犯される。前触れなく唐突に。最愛の父親に唇を奪われ、床に組み敷かれ、一寸の躊躇もなく処女を散らされる。拒絶も懇願も一切無視して、最愛の妻の仏壇を前に容赦なく種付けプレスで蹂躙する。日常の延長線上にある、心臓を一突きするような惨状。「これからは父と妹と3人で仲良く暮らしていくんだと」思った矢先の陵辱だけに背徳感もひとしおです。

イケニエネイビー

序盤の展開は秀逸です。優男に見える父親の豹変、”種付けプレス”で犯される娘のシーン描写は目を剥くようなインパクトがありました。しかし、それだけに中盤以降の展開が色褪せて見えてしまう尻窄みな感じが玉に瑕です。

イケニエネイビー
イケニエネイビー

中盤以降の展開が別段悪いというわけではありません。処構わず父の慰み者となり、着実に”開発”される様相は劣情を催さないわけがない。終始”拒絶の意志”を貫いて、一晩中、父親の陵辱に耐える健気な姿も”屈服させる愉しみ”があって非常に良いです。ただ序盤の展開を見てしまうと、どうしても失速感が否めない。物足りなさを感じてしまうわけです。

惜しい…本当に惜しい作品でした。

イケニエネイビーイケニエネイビー母が亡くなっても、人には涙を見せず気丈に過ごしてきたみさき。
これからは父と妹と3人で仲良く暮らしていくんだと思っていたのに、父の暴走によってその日常は壊れてしまう…。
みさきに亡き母の面影を重ね、たぎりにたぎった肉欲をぶつける父。涙を流し痛みにひたすら耐えるみさき。
もうあの頃の家族には戻れない…。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
作者に想いを届けたい。そんな気持ちからレビューサイトを立ち上げました。同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 同人CGの館 , 2018 All Rights Reserved.