同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューサイトになります。

~ロリビッチCG集~みゆちゃんの夏休み 前編 レビュー・感想

 
この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
作者に想いを届けたい。そんな気持ちからレビューサイトを立ち上げました。同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

~ロリビッチCG集~みゆちゃんの夏休み 前編交尾大好きロリビッチのみゆちゃんが朝から晩まで。会ったばかりのおじさんやクラスの男子、実の兄や実の父親とも毎日交尾しまくりのドスケベ夏休みを送るお話

ハムスターの煮込みのオリジナル同人CG「~ロリビッチCG集~みゆちゃんの夏休み 前編」が配信されました。待ちに待った夏休みの始まりに心を躍らせるみゆちゃん。プールやキャンプなどの家族行事にこの機会にしか味わえない楽しみは沢山あります。彼女にも「この機会にしか味わえない楽しみ」というものがあって…。

▼未成熟の身体で大人を誘惑
夏休みの恒例行事、ラジオ体操が行われる公園は格好の場でした。ただ彼女の目的は”ラジオ体操”ではありません。

小学生特有の華奢な身つき、小さいながらも確かに主張する膨らみ、あどけなさが残る身体をぷりぷりと震わせながらラジオ体操に励むゆみちゃん。そんな彼女を「邪な」視線で眺める大人が居ます。視線の先に居るのは「なんだか変な目で見てくるおじさん」として有名な大人です。咄嗟に目を逸らすおじさんでしたが、ゆみちゃんにはバレバレ。おじさんの視線を敏感に察知していました。

彼女にとってラジオ体操とは、こういった「不審者」を釣る為の手段だったのです。
なら彼女の目的は?

ゆみちゃんはおじさんの視線を感じながら、さりげなく”腋やちらちと乳首が見えるように、お尻をより強調するように”いやらしい動き加えていきます。こうしている間もおじさんの鼻息はどんどん荒くなり、視線も露骨なものになっていきます。おじさんが”自分を雌として見ている”ことを理解した上で、おじさんを誘うゆみちゃんもまた”おじさんを雄として”意識しています。

そして、さりげなくおじさんに近づいてトドメの一押しと言わんばかりにおじさんの股間にお尻を押し付けて煽ります。

~ロリビッチCG集~みゆちゃんの夏休み 前編「んふふ♡い~よ♡交尾しちゃお♡いますぐここで♡」

 

みゆちゃんは筋金入りのロリビッチでラジオ体操にかこつけた「本気交尾」が目的だったのです。

ショートパンツのチェックを下して「ぷにすじ」を露わにすると理性のタガが外れたおじさんは小ぶりなお尻を鷲掴み、彼女の期待通り「本気交尾」を敢行します。

 

▼近親相姦は日常茶飯事、”家族公認”の交尾関係
ラジオ体操での交尾話をあろうことか”父親の前で”語るみゆちゃん。普通は諭して誤りを正すべきですが、父親もまた先程の「なんだか変な目で見てくるおじさん」と同じ視線を彼女に向けています。明らかに異様な光景もこの家では日常茶飯事。それもそのはず、幼少期から英才教育という名の「交尾教育」を施し、彼女を生粋の交尾狂いに育て上げたのは実の父親です。異質な
性教育を受けて育ったみゆちゃんは三度の飯より近親相姦交尾が大好きなロリビッチとして淫らな性長を遂げました。

~ロリビッチCG集~みゆちゃんの夏休み 前編

みゆちゃんの朝の日課は父親との本気交尾。片足立ちの体勢で本能の赴くままに激しく交わる二人の親子。お腹に浮かび上がる肉棒の形、半分程度しか入りきらない小さな膣内、随所から漂う体格差が「異常性」を訴え、背徳的な劣情を駆り立てます。

締めはもちろん中出しフィニッシュ。初潮がまだ来ていないこともあり「射精感がせり上がったら即中出し」躊躇というものがありません。子宮を父親の精液で満たされて多幸感に酔い痴れる姿は「交尾の悦びを知る」雌そのものでした。

~ロリビッチCG集~みゆちゃんの夏休み 前編

近親相姦交尾は父親に留まらず、兄もまたみゆちゃんの「交尾相手」です。みゆちゃんの弱点を知り尽くした近親ならではの「息つく暇もなく乱暴に舌を絡め合い、唾液を滴らせて発情したトロ顔を晒す」ベロチューからの本気交尾は格別の一言。”ベロチューが弱点”という強烈な設定も相まって非常にそそるシーン描写でした。

 

▼本気交尾の真髄、同級生3人と酒池肉林の狂乱の宴
父親から交尾教育を施されたみゆちゃん、余裕溢れる振る舞いと大人顔負けの色気で「まだ精通すらしていない」同級生3人に楽しい遊び(筆卸し)を教えてあげます。生まれて初めて目の当たりにする女の子の”ぷにすじ”に息を荒くして釘付けの3人。これから何が始まるのか予想だにしない彼らですが、みゆちゃんのいつもとは違う妙な雰囲気に形容しがたい感情が抑えられない。男性諸君ならば彼らの心情に共感を覚えるのではないでしょうか。

~ロリビッチCG集~みゆちゃんの夏休み 前編「ふぅ~ん♡射精もしたことないんだぁ・・・♡」
「じゃあ~♡みゆがおしえてあげる♡」

恐らく何百回と経験してきたであろう手コキ・フェラチオで三者三様のち〇ぽを骨抜きにするみゆちゃん。性感帯を慣れた手つきで的確に刺激しながら、凄まじい吸い付きでせり上がる精子を搾り取っていきます。三方向から精通精液を浴びて、それでもなお足りないと尿道に残った精子すら搾り取ろうとバキュームフェラをしていく。あまりにも気持ち良すぎる性行為に、だらしなく口を開けて生まれたての小鹿のように足や腰をガクガクと震わせながら、訳も分からず射精させられて、生まれて初めて経験する射精の快楽に酔い痴れることしかできない。そんな少年達の気持ちが手に取る様に伝わってきます。

同い歳の女の子が大人顔負けの色気を漂わせていて、しかも性欲旺盛で雄の気配を敏感に察知して「君達の知らない楽しい遊び、教えてあげる♡」と迫ってくる。精通を経験していない小学男児には過激すぎるシチュエーション、そして絵面が読み手の脳髄を直撃します。

 

本気交尾の真髄はここからです。性の悦びを知った少年たちはもう「ボールで遊ぶ」といった年相応の遊びだけじゃ満足できません。先ほどまでは水着姿のみゆちゃんに何も感じなかった少年達が小ぶりのおっぱいを揉みしだきながら、鼻息を荒くさせて、或いは股間をギンギンに勃起させて、射精することしか考えられないと主張しています。

~ロリビッチCG集~みゆちゃんの夏休み 前編「しょうがないなぁ♡じゃあここじゃアレだから♡もっとひとがいないとこ・・・誰かの家とかどうかな♡」

そして始まる酒池肉林の狂乱の宴。序盤は「エスコート」する形で余裕のない少年達を射精に導いていたが、獣欲滾るオスたちの猛攻に余裕を失っていき、理性を失ったオスとメスの動物交尾が”一晩中”繰り広げられる。家には帰してもらえず、トイレにもいかせてもらえず、穴という穴を貫かれ、失禁しながら何十回目の膣内射精・絶頂を迎え、目にハートを浮かべてアヘ顔・アクメ顔を晒す。隙間という隙間がないシームレスな動物交尾は圧巻でした。

 

▼大人顔負けの「本気交尾」
みゆちゃんは「生粋の交尾狂い」とあってどのページも交尾・交尾・交尾の様相、交尾描写は340Pに亘ってハード一色。セ〇クスを”交尾”と表現するだけあって、本作には”生ぬるい描写”は一切ありません。”愛を確かめ合う人間的な行為”ではなく、”本能同士がぶつかり合う生殖的な行為”なのです。

みゆちゃんは本気の交尾を求め、大人達も子供だからと言って容赦しない。いや、容赦する”余裕がない”と言うべきでしょうか。知らないおじさんも、近親である父親・兄も、精通すらまだの同級生3人も、交尾することしか”考えられない”ほどみゆちゃんに夢中で、あどけなさ残る身体に本気の劣情をぶつけます。満足するまで離さない、時には意識を失うまで犯される。生粋の交尾狂いであるみゆちゃんは、底なしの繁殖欲で大人たちの精液を根こそぎ搾り取っていきます。

~ロリビッチCG集~みゆちゃんの夏休み 前編

 

▼文字イキ不可避な圧倒的文章力
CGを覆い尽くす文字列の大群。視覚的な官能性はテキストでも猛威を振るっています。

凄まじいパワーが込められた淫語、幅広いハイセンスな言い回し、数々の表現が作品を彩り、描写を大いに盛り上げる。また絵で表現できないみゆちゃんの淫らな心情、男達が向ける獣欲が余すところなく隅々まで、精細かつ扇情的に明文化されており、場の雰囲気を忠実に再現しています。

「抜きに集中したいのに、文章がごちゃごちゃ主張してきて煩わしい」と感じる方も、テキストを追うだけで射精感がせり上がり文字イキ不可避ではないでしょうか。

 

▼シーン描写一覧

・ラジオ体操で知り合ったおじさんと後背位で野外交尾
・朝の日課、玄関先で父親と片足立ちで近親相姦交尾
・「息つく暇もなく乱暴に舌を絡め合い、唾液を滴らせて発情したトロ顔を晒す」ベロチューからの本気交尾
・精通もまだの同級生3人を手コキ・フェラチオで骨抜き。
・同級生の家で性教育。筆卸しを皮切りに、口と膣の二本差し、ベロチューしながら正常位、放尿プレイ、口と膣と尻穴の三本差しでフィニッシュ。
・家に帰宅して父親と「受精本気交尾」用のマイクロビキニ+ニーソ+猫耳姿で上書き近親相姦本気交尾。
正常位から後背位、種付けプレスでフィニッシュ。

 

二部構成とは思えないほどのボリュームを備えた本作。前編ではpart1~6の交尾が収録されており、その全てが抜き処と言っても過言ではありません。この機会に”本気交尾”の素晴らしさを体感してみてはいかがでしょうか。

~ロリビッチCG集~みゆちゃんの夏休み 前編~ロリビッチCG集~みゆちゃんの夏休み 前編交尾大好きロリビッチのみゆちゃんが朝から晩まで。会ったばかりのおじさんやクラスの男子、実の兄や実の父親とも毎日交尾しまくりのドスケベ夏休みを送るお話

 

この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
作者に想いを届けたい。そんな気持ちからレビューサイトを立ち上げました。同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 同人CGの館 , 2018 All Rights Reserved.