同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューサイトになります。

おすすめ同人CG集・コミック【2018年8月版】

 

【まとめ買い】Whirlpool8本選んで末広がりセット【まとめ買い】Whirlpool8本選んで末広がりセットお得なまとめ買いセットが登場しました!
18作品のうち、お好きな作品を最大8タイトルまで選択できちゃいます!

【まとめ買い】Whirlpool8本選んで末広がりセット【まとめ買い】Whirlpool8本選んで末広がりセットお得なまとめ買いセットが登場しました!
18作品のうち、お好きな作品を最大8タイトルまで選択できちゃいます!

この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
作者に想いを届けたい。そんな気持ちからレビューサイトを立ち上げました。同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

d_135756pr

2018年8月1日~31日に配信・発売された同人CG・コミックを対象にしたまとめ記事になります。おすすめの同人CG・コミックを完全主観で選定しました。それを踏まえた上で、おかず選びに困った時にでも参考にしていただけると幸いです。選定基準は「どれだけ使ったか・使えたか」これに尽きます。本能に忠実なので。

1.ネトカノ—涼森瑞希—

ネトカノ—涼森瑞希—

陸上部顧問に犯される彼女の痴態を収めた一枚のDVDが男女の関係を一変させる。性と無縁そうなスポーツ娘が肉欲に溺れていく寝取られ本(すでに設定が狡い)。恋人らしい事は”キス”だけで肉体的な繋がりはまだない。続きは卒業してからという約束を律儀に守り、清い交際をしてきた二人の男女。彼女と自分の関係を繋ぐ「キス」も、別の男との濃厚な「ディープキス」で上書きされて、彼氏としての面目を完全に失う。それも「オママゴトみたいなキスだったし」と揶揄されて、精神的苦痛を与えられる。鈍器で殴られたような痛みでのた打ち回る読み手を絶望の底に突き落とす様に「直接別れを告げられる」という絶望的なラストで締めくくられている。これで盛り上がらないわけがない。冒頭の絡みに始まり、つまびらかに描写された不義行為の追想、そして読み手を絶望の底に叩き落す絶望的なラスト。常に背徳感を提供し続け、読み手に精神的苦痛を与え続ける陰惨な展開、そして彼氏と顧問の敗北感に満ちた対比構図。寝取られモノとして隙が無さ過ぎます。「ネトカノ—涼森瑞希— 」は紛れもなく秀作でした。

作品紹介ページ

 

 

2.夏、妻の選択…

d_135756pr

男性顧問に相談事を持ち寄っているうちに、気付けば女にされていた潜在的な寝取られモノ。本作は学生時代と結婚後の二部構成。序盤(学生時代)の滾るようなセックスを知っているだけに、結婚後「先生に開発された事実の露見」を恐れて淡泊なセックスしかできないヒロインが、先生との再会を呼び水に激しいセックスに身を投じていく姿が際立つわけです。幾ら繕っても真面目で純情だったあの頃の自分には戻れない。それは旦那が悪いわけではなく、先生の方が雄として優れていただけ。ヒロインも本能的に理解しているから、夫には決して見せる事のない雌の表情を先生に見せるわけです。これだけ精神的苦痛が用意されていて、寝取られとして盛り上がらないわけがない。

作品紹介ページ

 

 

3.おじさんと。~渡辺まりんの場合~

d_135226pr

作品の縮図でもある表紙を飾る一枚の絵。「おじさんと。~渡辺まりんの場合~」表紙の「情報量の多さ」には驚かされます。
可愛らしい下着、小さな臍、着衣の乱れ、夕暮れ時の男と女のまぐわい。無意識に漏れそうな甘い声を必死に抑えながら、快楽に染まり上がった蕩け顔を晒す少女の横で、仲睦まじい様子が窺い知れる携帯の待ち受けが背徳感を駆り立てる。そんな今の彼女を形作るのは「おじいちゃん」と呼ぶに相応しい男。その姿形は待ち受けに映った男とは明らかに異なる。
この構図に至るまでどのような経緯を辿ったのか、何故この少女は行為を受け入れているのか。表紙の一枚ですでに「背徳感」は最高潮に達していた。

resize_image (6)

本作の見せ場。「ほぉら、まりんちゃんの大好きな唾液だよ」と膣内に唾液を垂らし、馴染ませるように膣璧に指を擦りつける。少女の恍惚とした表情に満足すると続けざまに挿入して、経験の浅い少女の身体に快楽が刻み込んでいく。おじさんが与える快楽を素直に享受する少女に抵抗の意志はない。そして突如鳴り響く彼氏からの着信音。少女に無断で受話し、ひとしきり残酷な事実を伝えると、携帯を持ち主の耳元に押し当て、電話越しの彼氏の前で中出しされることを伝えさせる。女になる所を共有させられた少女は、そんな状況すらも快楽の材料にして激しい絶頂を迎えた。この一連の描写が秀逸であることは、もはや説明不要。

作品紹介ページ

 

 

4.異世界ハーレム物語2

d_133131pr

オナニーだけが生き甲斐の学生が異世界で活躍する男の浪漫本。「女を強化する能力」に加え「女を虜にする催淫効果」まで付与された、まさにハーレム形成にうってつけな精液を持つ主人公の物語。欲望のままに女を抱き、その上感謝までされる素晴らしい世界。紛れもなく男の浪漫を終結させた理想本。「異世界ハーレム物語2」はその続編にあたる。

d_133131jp-002

3人並べて順番に挿入したり、挿入しながら両手で手マンしたり、両耳を舐められたり、おっぱいで挟まれたり、様々な行為を同時に味わえるハーレムの特権を存分に活かした多幸感溢れる構図が広がっていた。ハーレムと言えば複数人の女性を四つん這いにさせて一列に並べる構図が御馴染みですが、この光景はいつ見ても壮観で良いモノです。

NTRでも催眠でも陵辱でもない正統派ハーレム。ジャンルそのものの母数が少ない上、正統派ハーレムとあって希少性が高い。その手のジャンルが苦手な方にでも安心して読むことが出来る。「異世界ハーレム物語シリーズ」といってもまだ序章で手が出しやすい。読むなら冊数の少ない今のうちです。

作品紹介ページ

 

 

5.シスアナ

resize_image (6)

品行方正でお淑やかな妹に性欲を管理される兄という背徳的な構図が感性に突き刺さるインモラル系作品。貞操帯を装い、妹の許可なしには自慰すらままならず、妹に許しを請い導かれるまま手・口の甘美な感触に情けなく射精させられてしまう。年相応な体裁に年不相応な内面の落差、実の兄に対する非道な扱い、歪み切った性癖、それら倒錯的な要素が劣情を醸し出すのに一役買っていた。

また「普段の姿から想像もできないほど歪んだ口元、何処で覚えたのか問い質したくなるような舌使い、そして年不相応な表情といった蠱惑的な一面」と「意表を突かれた時に見せるあどけない表情の年相応な一面」がそのまま性行為における力関係として表れており、特に後者はあの余裕綽々で終始攻めの姿勢だった妹が余裕を失って善がり狂っているというパワーバランスの逆転が見て取れる所が非常に良かった。

作品紹介ページ

 

 

6.憧れの兄嫁をこの度寝取りまして

d_133781pr

「人妻×寝取り」の組み合わせは定番ですが、「兄と瓜二つな弟が変装」と一風変わった設定を盛り込んだ内容となっている。その特性を活かして兄嫁に気付かれないように振る舞い、兄嫁は夫だと誤認したまま知らず知らずのうちに他人の精子を注ぎ込まれているという背徳的な純愛セ〇クス模様が描かれていた。また子持ち人妻なので母乳が出るという嬉しい特典付き。揉むたびに少しずつ滲み出る母乳を見ると、他人の所有物であることをまざまざと認識させられて良い具合に背徳感を駆り立てられます。

「憧れの兄嫁をこの度寝取りまして」は完結モノだと思っていたのですが、終盤で「娘の秘密(父親に恋慕している)を知って不敵な笑みを浮かべる」続編の存在を仄めかしている。恐らく同じ手口で娘にも毒牙を掛ける展開だと思いますが、予想外の福音に歓喜しました。個人的には親子丼シチュに大いに期待しています。全編通して大いに満足できる作品でした。

作品紹介ページ

 

 

7.家出ビッチを拾ったら

d_134974pr

真面目で紳士的だが、うだつの上がらない中年サラリーマンのおじさんが雨降る夜に路頭に迷う家出少女・ハルカと出会い、一晩泊めるつもりだったが、何十年ぶりに食べる暖かい手料理、仕事での失敗を労わる様な優しい言葉に心が絆されて肉体関係を結んでしまい、共同生活に発展するという内容のオッサン・ミーツ・ガールストーリー。後にビッチ二人を加えた計3人(+ビッチ友)と贅沢の限りを尽くした盛大な宴が幕を上げる。

 

SnapCrab_NoName_2018-8-25_15-47-14_No-00

 

タイトルにもある通り、本作のヒロインは総じてビッチ。当然ながらハルカ(上図のヒロイン)もその一人。清楚で可憐な少女は若干猫を被った「おじさんを食い散らす」ビッチで、幻想を壊さないように清純派ヒロインを装って理想的なおじさんこと主人公を食べてしまいます。

ビッチと表現すると尻軽で股の緩い品性下劣な女の像が浮かんできそうだが、そういった露骨な下品とはまた違う。確かにけしからん身体つきで性行為に積極的ですが、意識して作られた作為的なビッチと言うわけではなく、本当に「おじさんの事が大好きな」天性のビッチで純情なんです。だから彼女の本性を知った時も”若干”猫を被っていただけで、性根の部分も全く変わりなく、豹変することもないので素直に受け入れられた。清純とビッチが共存した綺麗なビッチでした。
(これは余談ですが、数多のおじさんを食ってきた彼女が主人公と別の女の情事に嫉妬する光景は、特別感があって良い。)

比較するのも何ですが、正直な話、最近の同人CG集の中で群を抜いて良かったです。ヒロインが内面的にも外見的にも可愛くて、男のツボをしっかりと押してくれて、射精できるよう手厚くサポートしてくれる。基本CG:15枚、本編枚数:542枚と分量だけでも満足できる上、差分の使い所も的確。非の打ち所がないです。

月並みな言葉ですが間違いなく値段以上の価値がある。これに尽きます。

作品紹介ページ
この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
作者に想いを届けたい。そんな気持ちからレビューサイトを立ち上げました。同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 同人CGの館 , 2018 All Rights Reserved.