同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューサイトになります。

自撮り画像で脅された女の子が完堕ちビッチに成り果てるまで レビュー

2018/09/03
 

【まとめ買い】Whirlpool8本選んで末広がりセット【まとめ買い】Whirlpool8本選んで末広がりセットお得なまとめ買いセットが登場しました!
18作品のうち、お好きな作品を最大8タイトルまで選択できちゃいます!

【まとめ買い】Whirlpool8本選んで末広がりセット【まとめ買い】Whirlpool8本選んで末広がりセットお得なまとめ買いセットが登場しました!
18作品のうち、お好きな作品を最大8タイトルまで選択できちゃいます!

この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
作者に想いを届けたい。そんな気持ちからレビューサイトを立ち上げました。同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。
SnapCrab_NoName_2018-5-23_22-42-18_No-00

 

エロガッパ!のオリジナル同人CG「自撮り画像で脅された女の子が完堕ちビッチに成り果てるまで」が配信されました。

1枚の自撮り画像が少女の人生を狂わせる。

▼シーン描写
・道端:容赦ない乳房責め
・ラブホテル:フェラを強要されてイマラチオで口内射精。
・ラブホテル:処女喪失。膣内に大量射精させられる。行為の後、顔射。
・道端:容赦のない乳房責めと下腹コキで下乳に射精
・ラブホテル:正常位の体勢で生ハメセ〇クス。連続膣内射精。
・間男の命令で見知らぬ男に奉仕フェラ、両側から胸をち〇ぽで擦られて射精。
・まんぐりがえしの体勢で生ハメセ〇クス。連続膣内射精。
・路上:フェラと同時に耳コキと首コキで射精。
・ラブホテル:何本もバイブを入れられて仰け反りアクメ(正常位)。そして潮吹き。
・駅内:痴漢プレイで生ハメセ〇クス(背面立位)。膣内射精。
・道端:社会奉仕のつもりで通勤途中のサラリーマンと生ハメセ〇クス(対面立位)。
・男子校:出張サービスと称して階段で足を広げて、通りがかった生徒と生ハメセ〇クス(正常位)。
(膣内と口内に同時で挿入られて、膣内射精と口内射精)
・自宅:母親の前で生ハメセ〇クス(膣内射精)
・路上:他人の家に裸で家庭訪問。住人と生ハメセ〇クス(後背位)。膣内射精。
・デリヘル:パイズリフェラで口内射精(アヘ顔)
・自宅:騎乗位の体勢で胸を揉まれながら生ハメセ〇クス。
・自宅:完堕ち。生放送で生ハメセ〇クス(背面座位)、膣内射精。

 

▼感想
予想以上に実用的で驚かされました。ダークホースと言ってもいいのかもしれません。
とにかく表情が素晴らしい。迫真に迫る表情、それに内面描写が相俟って、感情がひしひしと伝わってきます。

特に、行為に対する嫌悪感、そして自分の愚劣で軽率な行動に対する後悔。

可哀想なぐらい伝わってきます。印象的なシーンは初フェラで見せた表情。嫌悪と恐怖の入り混じったフェラ顔が脳裏に焼き付いて離れそうにない。近年のCG集に散見される色情魔(処女喪失セ〇クスから善がり出す女)の類型に当てはまるのかと思っていたんですが、これがまた中々堕ちない。堕ちるまでにそれなりの過程を踏んでいます。堕ちそうで墜ちない。しかしタイトルのもある様に、ある日を境に彼女は堕ちてしまいます。本作は、その境目が良いんですよね…。私はそこにヤられました。

残念なポイントが作画に少しムラがあること。多少気になる程度ですが、要所要所で違和感を覚えました。

 

▼以下、作品の詳細が知りたい方はお読みください▼

 

初めは軽い気持ちで撮ったエッチな自撮り画像。彼氏に送るつもりが誤ってSNSに流布してしまい、ある男に目を付けられてしまう。外面こそ紳士的な男だが、その実「脅迫材料」を見つけて女を脅してセックスを強要し、
調教して身内に輪姦す下劣な屑男だった。彼女ら同様に弱みを握られた千夏ちゃんは男に従うほかなかった。

さっき会ったばかりの男に道端で胸を揉まれて、
乳首が陥没してしまうほど強く押されて、容赦のない恥辱責めの数々に恐怖で身体が震えてしまう。嫌で嫌で仕方がない。薄汚い手で触られる度に嫌悪感で鳥肌が立ちそうになる。でも耐えるしかない。画像の拡散だけは何としても避けたいから。恥ずかしさと苦痛と屈辱に塗れた時間。

男が胸を揉むのに飽きるまでの間、声を立てるのを我慢し続けた。

 

SnapCrab_NoName_2018-5-23_23-29-1_No-00

「この後は、もっと落ち着いた場所で…」

 

そういって連れて来たのは、性行為をするための場所。もちろん処女である千夏ちゃんは入った事なんてない。

これから先の事を考えると戦慄する。恐怖に染まった表情で歯をガチガチと音を立てた。入るのは勿論いやだった。だが今はこの男に従うしかない。画像が男の手のうちにある間は、そうするしかない。

望まぬ形で、望まぬ相手との性行為が始まった。

 

SnapCrab_NoName_2018-5-23_21-12-50_No-00

 

早速いきり立った性欲の権化を頬に当てられて、フェラを強要されてしまう。彼氏にもやってあげたことのない行為を脅迫して性行為を迫る最低の屑男に捧げなくてはならない。屈辱だ。屈辱で仕方がない。

変な匂い。気持ち悪い。汚い。ゴツゴツする。こんなもの今すぐ噛み千切ってやりたい。地獄だった。

何度も嗚咽しながら、この地獄から一秒でも早く解放されたくて、ただもう必死に男の汚いソレに奉仕し続けた。それなのに…必死な姿に「ち〇ぽが好きで好きでしょうがない淫乱ビッチ」だと勘違いした男は自尊心が大いに満たされた事によって増長した。

口内を散々蹂躙した挙句、何の遠慮もなく口の中で果て、ドロドロとした濃厚な液体を喉の奥まで流し込んだ。

量が多すぎて口の端から漏れて跳ねたそれが顔に飛び散ったソレは、饐えたような強烈な匂いで、人間が飲めるようなモノでもなくて…人生初めてのフェラチオは控えめに言ってトラウマだった。

涙と精液に塗れ、嫌悪を浮かべて睥睨する千夏ちゃんの表情が脳裏に焼き付いて離れそうにない。

 

SnapCrab_NoName_2018-5-23_23-33-36_No-00

処女喪失も呆気ないものだった…。

 

容赦なく出し入れされて、無責任に膣内射精されて、挙句手コキで顔射させられて…出すだけ出して、出されるだけ出されて、無残に処女を散らした。これで終わり。終わり。終わると思ったのに。

どうしてまた胸を揉まれているんだろう・・・。

 

画像の削除を約束にもう一度だけ身体を許すことになった。本当ならこんなこと二度としたくない。
男が素直に画像を消すとは思えない。そんなこと百も承知だった。でも一縷の望みに掛けて身体を差し出すしかない。

少なくとも「画像の拡散」に恐怖し、正常な判断ができない千夏ちゃんにはソレしかなかった。だからこうやって好き勝手に胸を揉みし抱かれるしかない。

 

SnapCrab_NoName_2018-5-23_23-31-14_No-00

 

「胸を揉む」行為だけでは満足できない男は次第にエスカレートしていく。何を考えたのか、そそり立ったソレを下腹に押し付け始めた。

そうしてお腹の肉にソレをあてがい、何度も何度も擦りつけて身体を汚された。変態的な行為に警鐘が鳴り響く。この男の意向が分からない。何をされるか分からない恐怖にガチガチと鳴らす歯が止まらない。

これで終わるはずもなく…。

遠慮も配慮もない粗野で恣意的なセ〇クス。言葉と恥辱に責められ、勝手に挿入して、無責任に子種を注ぎ込む。苦しい。ただひたすら苦しい。苦痛と絶望に顔を歪めて泣くことしかできない自分が悔しい。好き勝手に身体を使い続け、何度も何度も挿入されて、何度も何度も中出された。体中精液まみれで、膣内に収まりきらず逆流した精液溜まりが、事の凄惨さを物語っていた。性欲が満たされると、どうでもよくなったのか、後処理もせず放置して帰る始末。

本当に下衆野郎だ。

 

SnapCrab_NoName_2018-5-23_22-43-21_No-00

 

陵辱は終わらない。

男に命令されて知らない別の男の性器に奉仕させる羽目に。もちろん拒否権なんて存在しない。ただ命令通りの場所に行き、命令通りに男たちの性器に奉仕する。そんな人間になり果てた。

知らない男のアレを咥える惨めな姿を何枚も何枚も写真に収められて、弱味を潰すための行為のはずがいつしか弱味を作る為の行為に変わった。逆らう事なんてできない。脱げと言われれば脱ぐしかない。それが初めて会う人達の前であっても。そうするしかない。命令順守という事で頭がいっぱいだった。

だから「声を出せ」と言われたら、気持ち良くなかったとしても「喘ぐしかない」。
気持ち良くないのに喘ぐなんて無理な注文も良い所だ。でも言う通りにしなければ何をされるかわからない。恐怖に支配されて、無我夢中で喘いだ。演技でもいいから必死に喘いだ。とにかくこの男を満足させようと必死に。

そうして彼女は…今まで必死で目を背けていた快楽の存在を知った。

初めての絶頂は凄まじいものだった。今までの価値観が全部反転するような衝撃だった。感謝の言葉が本心に思えてくるような…全身を支配する熱くて甘い心地よさ。

 

SnapCrab_NoName_2018-5-23_22-43-41_No-00

 

あの日を境に性行為に積極的になった。

男の命令に抵抗感を覚えることもなく、言われるままにち〇ぽを奉仕する。そうして段々と貞操観念が薄れて、嫌で仕方がない行為が、いつしか合意の上で成り立つ行為に変わった。

もしかしたら、元々が淫乱な体質なのかもしれない。

処女の頃からオナニーはしてたし、なかなか手を出してくれないからとえっちな画像で彼氏を誘惑しようとする魂胆も淫乱のソレ他ならない。少なくとも、何本ものバイブを咥え込んで恍惚の表情を浮かべて淫蕩に耽る女が淫乱でないはずがなかった。

 

SnapCrab_NoName_2018-5-23_22-43-59_No-00
SnapCrab_NoName_2018-5-23_22-44-5_No-00

 

彼女を止めるモノは何もない。

性に積極的になった千夏ちゃんの行為は次第にエスカレートしていった。痴漢されて、抵抗するどころか男を誘惑し「下に零れないよう全部中に出してくださいっっ!!」とあれほど嫌がっていた中出しを強要するまでになった。面識のない人間に大量に射精されて、法悦の表情で余韻に浸る。

そうして彼女は痴漢プレイに嵌っていった。

それだけではなく、社会奉仕のつもりで通勤途中のサラリーマンに身体を提供するようになった。
命令されてやったことではない。これは自主的なボランティアである。彼女は完全に貞操観念を失ってしまった。

 

SnapCrab_NoName_2018-5-23_22-43-53_No-00

 

性行為に対して何の抵抗も覚えなくなった彼女は、所かまわず犯され続けた。快楽を享受するためなら人の目など気にもしない。それが親の前であっても変わらない。

間男とのセ〇クスを偶然目撃されても行為を止めるど
ころか「娘が種付けされてイキまくるとこ見てて」痴態を晒すことに何の抵抗もない。

失うものは何もない。ただひたすら堕ちていくだけ。

 

SnapCrab_NoName_2018-5-23_22-44-12_No-00

 

こうして彼女は、快楽に身を委ねる事が無上の幸せになった。

 

作品紹介ページ
この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
作者に想いを届けたい。そんな気持ちからレビューサイトを立ち上げました。同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 同人CGの館 , 2018 All Rights Reserved.