同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューサイトになります。

「後輩種付温泉―西村ユキちゃんにマーキング」小悪魔系ヒロインのえっちな誘惑に抗えず…(yogurt)

2019/09/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

「後輩種付温泉―西村ユキちゃんにマーキング」レビュー・感想


フィダス先生のオリジナル同人誌「後輩種付温泉―西村ユキちゃんにマーキング」がC94にて頒布されました。学校でよく自分に絡んでくる、笑顔のかわいい小悪魔系の後輩・西村ユキちゃん(彼氏持ち)と二人きりの温泉デートに行く話。


研究テーマが近い関係でしょっちゅう絡んでくるゼミの後輩。明るくて笑顔が眩しい彼女に好意を抱くも早々に彼氏が出来て、苦い思いをさせられた。彼女とは女友達のポジションに落ち着いています。他愛もない会話で、何気なく呟いた「温泉」というワードに反応したユキちゃん。

「二人きりで温泉にでも行きますか?」



彼氏持ちの身分で別の男を温泉に、それも二人きりで行こうだなんて揶揄っているようにしか思えませんが、それとは裏腹に「何かあるんじゃないか」という期待に胸が高鳴ってしまうのが男の性。ダメ押しに「カップルごっこします?」と挑発的な表情で誘われ、本当に温泉へ行くことになります。


そーだ!私は内風呂使いますんで、先輩は露天どうぞ


期待を煽るだけ煽っておいて、結局何も起きない事に愚痴る主人公でしたが、さも当然のように同じ浴場に、しかもタオル一枚という刺激的な装いで闖入してきたユキちゃんに意表を突かれてしまいます。

私、けっこう無防備に見えるらしくていきなり押し倒されたりして…。先輩は手を出してこないんですよねえ。私、眼中にない感じですかね?


あどけなくて飄飄とした普段の彼女らしさは打って変わって、大人の色香を感じさせるような表情で全身の血が沸き立つような艶姿を”彼氏でもない男”に見せ付け、誘惑する。この状況で興奮しない男はいません。

ヒロインの挑発に便乗して心境を吐露する主人公。どちらからともなく唇が寄せられて、触れ合った途端、互いの感触を確かめる様に舌を絡めて…。ひとしきり唇の感触に酔い痴れていると、勃起した主人公の巨根ぶりに「予想以上に大きくて…多分一番大きい…」驚きを漏らすも、股を開いて受け止めようとする。口ぶりから経験豊富そうなヒロインでしたが、意外と初心な反応を見せてくれます。そのギャップ感がとても良かったです。


温泉での出来事に止まらず、浴衣に身を包んで料理に舌鼓を打った後も…。他の男に靡かないように、他の男に付けられたことのない雄の証を最奥にマーキングするための情交が始まります。

先輩と一緒にいるのが楽しくて、他の女に靡いて欲しくないから誘惑して自分の虜にしようと「温泉デート」に誘うも、予想以上に相性が良くて、逆に虜になってしまう話。小悪魔系ヒロインに良い様に弄ばれるも、後半でしっかり優位に立つ展開は男冥利に尽きます。

冗談を言い合う仲の後輩の意外な一面だったり、彼氏にも見せた事のない表情だったり、そういったギャップの魅力が強い作品でした。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 同人CGレビュー&感想の館 , 2018 All Rights Reserved.