【同人レビュー】「弟の娘 -JKの姪っ娘は父の居ぬ間におじと二人きり…-」(666PROTECT)

「弟の娘 -JKの姪っ娘は父の居ぬ間におじと二人きり…-」レビュー・感想


666PROTECTのC94オリジナル同人誌「弟の娘 -JKの姪っ娘は父の居ぬ間におじと二人きり…-」が配信されました。弟の妻が好きだった無職の叔父が、その娘を手籠めにしようと画策する話。陰毛濃いめの肉感的生娘が嫌悪感の塊のような男に犯されてしまいます。端的に言ってかなりハイレベルな作品でした。


実母と喧嘩して家を飛び出してきた社会不適合者の叔父を匿う事になって、穏やかな生活を過ごしていた父娘家庭に影が差し始めます。突然現れた不快感満載の男を警戒するヒロインですが、父親の目の届かない場所で何度もセクハラされてしまい、ついには叔父の仕掛けた罠(リビングに放置されたAVを見てしまう)に嵌って、なし崩し的にセックスを許してしまいます。


シーン描写に関して、処女喪失の切っ掛けとなった「執拗な指マン」のシーンが秀逸です。水音をわざと聞かせて辱めたり、掻き回して蕩け顔にさせたり、指を二本から一本に減らして緩やかな抽送で焦らしたり、無知な身体にじわりじわりと快楽を覚え込ませていく過程がとても官能的でそそりました。その時の娘の表情がとても良くて、口では拒みつつも明らかに気持ちよさそうなトロ顔を見せてくれます。

また終盤の自分の膣から零れ堕ちる精液に絶望する傍ら、快楽の余韻で身体を痙攣させる構図もかなり良かったです。エロエロ娘がどのようにして性長していくのか、続編が待ち遠しいです。

サークル【666PROTECT】のC94オリジナル同人誌
サークル【666PROTECT】のC96オリジナル同人誌

666PROTECT 関連記事

【まとめ買い】OVERDRIVE選べる5本で6,960セット!
おすすめの記事