同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューサイトになります。

事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~ レビュー・感想

2018/10/03
 

【まとめ買い】Whirlpool8本選んで末広がりセット【まとめ買い】Whirlpool8本選んで末広がりセットお得なまとめ買いセットが登場しました!
18作品のうち、お好きな作品を最大8タイトルまで選択できちゃいます!

【まとめ買い】Whirlpool8本選んで末広がりセット【まとめ買い】Whirlpool8本選んで末広がりセットお得なまとめ買いセットが登場しました!
18作品のうち、お好きな作品を最大8タイトルまで選択できちゃいます!

この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
作者に想いを届けたい。そんな気持ちからレビューサイトを立ち上げました。同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。
事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~

 

ヨールキ・パールキのオリジナル作品「事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~」
日本に引っ越してきた貧乏留学生が心霊現象に遭遇して…見えない何かに身体を開発され快楽に溺れていく留学生のお話

 


(「事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~」の世界観を知ってもらうために敢えて「ヒロイン目線」で物語を追想した形のレビューになります。)

事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~

ニッポンの皆さま、はじめまして。私の名前はサーニャと申しまス!雪の国から遠路はるばる、この春からニッポンの学校に通うためにやってきましタ。肝心なおうちですが、先日来日して決めてあるのですガ…

家賃が高い!高いのデス!
ニッポンの物件はどれも物凄く高いのデス!お金をあまり持っていない私にはどれも厳しいモノでしタ。かと言って安い物件となると、どれも学校から離れ過ぎて却って通学にかかる費用が厳しくなってしまいまス。

そうして私が悩んでいると不動産屋さんがある曰く付きの物件をしてくれましタ。所謂「事故物件」というモノでした。不動産屋さんがおずおずと出してきてくれた物件は確かに築年数も古く部屋も狭いけれど家賃は破格でしタ。元々実家も幽霊屋敷のような雰囲気を醸していたので、お化けに耐性のあるワタシはそこに住まわせてもらう事になりましタ。学校とアルバイトで家に居る時間も少ないから大丈夫だよネ。

多少の不安を持って始まったニッポンでの生活ですが、どうやら杞憂だったようでこの数カ月は平穏無事な生活を送っていましタ。ここが訳アリ物件だという事もすっかり忘れてしまいそうでス。
ただ一つだけ変わったことがありまス。それは淫夢を見るようになったことでス。

 

事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~

 

そういう欲求が溜っていたのでしょうカ…?
夜な夜な私の身体を「奇妙な感触」が這いずり回るのでス。でもそれは本当に心地の良い夢で、このまま目が覚めなくても良いと思うほどの快感でしタ。それでも朝はやってきまス。私の大切な部分が悲惨な事になっていて、それはそれはとても恥ずかしい有様でしタ。

淫夢は幾夜にも続きましタ。「奇妙な感触」が与える快楽は日に日に増していきまス。あと少しで入れてもらえる、そう期待した途端に目が覚めて「奇妙な感触」が消え去るのでス。それが幾夜も続くとじれったさに身体が疼いて仕方ありませン。そうして知らず知らずのうちに私の身体は快楽を覚え込まされていたのでス。

 

 

深夜に目が覚めることもありましタ。「奇妙な感触」が与える中途半端な快楽に満たされない身体を慰めることもありましタ。極限まで焦らされて火照った身体に与える生の刺激は狂おしいほどの快楽を齎しましタ。ですが、どれだけ激しく擦りつけても、出し入れしても、自分の指だけでは足りないのでス。仰け反ってしまうほどの快楽なのに、性の渇きが満たされないのでス。私の身体は一体どうしてしまったのでしょうカ…。

淫夢が数日続きました。相変わらず性の渇きは満たされないままでス。
学友やアルバイト先の先輩にもご迷惑、ご心配をおかけすることもあって、このままではいけないと思い始めた頃のことでス。それは唐突に訪れたのでス。

襖が「スーッ」と開く音と共に「今までに感じたことのない悪寒」で目が覚めましタ。肌に当たる空気は冷たくて、布団の中の足首に当たる「奇妙な感触」で私は瞬時に理解したのでス。

「あぁ、原因はコレだ・・・・・・」

その瞬間、私の身体は押し入れの中に吸い込まれていきましタ。何者かが私の足首を引っ張ったのでス。突然の事に私は酷く驚かされましタ。本当に怖くて怖くて仕方ありませン。必死に抵抗しようと柱や襖の扉を掴みましタ。そうすると不意に身震いするような感覚に襲われたのでス。「湿った何か」が私のアソコを舐めたのでス。それはとてもよく知っている感覚でしタ。幾度となく淫夢に出た甘美で抗いがたい快感。初めはこれが夢の続きなのかと錯覚しましタ。アソコを執拗に舐められて理性がどろどろに溶かされていきまス。もう我慢できない。そう思った矢先に「熱い塊」が私の膣内をかき分けて挿入ってきましタ。

 

SnapCrab_NoName_2018-7-9_9-37-6_No-00

度重なる調教で渇望した身体に直接打ち込まれる「生の感触」に耐え切れず、辛うじて残っていた理性を手放しましタ。今だけ受け入れれば、素直になれば、性の渇きが満たされるのではないカ。
もう限界でしタ。私の身体は、得体のしれない快楽を受け入れてしまったのでス。

そこから先の事はただ快楽を享受するだけでしタ。真っ暗で何も見えない中で、何度も最奥を突かれて、幾度も絶頂させられた私はいつの間にか気を失っていましタ。

 

SnapCrab_NoName_2018-7-9_9-42-48_No-00

 

翌朝、目が覚めて身体を起こすと、明らかに自分のモノではない謎の体液が膣から溢れだしましタ。
謎の感覚に襲われて、幾度も絶頂させられた壮絶な一夜の出来事が夢でない事を悟りましタ。そして淫夢の原因、そして訳アリの物件の意味を身をもって知った夜でしタ。不思議と恐怖心や混乱はなく、すぐに出て行こうという気にはなれませんでしタ。私はすっかり「  」の齎す快楽の虜になってしまっていたのでス。

それ以来、奇妙な現象は露骨に現れるようになりましタ。ある時は洗濯中に、ある時は料理中に、ある時は排泄中に、私の都合も一切気にせず、「 」は処構わず身体に快楽を齎しまス。

 

SnapCrab_NoName_2018-7-9_9-36-4_No-00

 

これは四畳半で起きた不可思議な情事の一部に過ぎませン。
この先何が起こったのか、その真相は各々がお確かめくださイ。

一言だけ言わせていただくと、私はいまとても幸せでス!

 

▼「事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~」感想

このままだと「事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~」の追想になってしまいますので、少しだけ「個人的な感想」を述べておきます。

創作らしい創作物にしてこれぞ「創作の醍醐味」といった設定を活かした描写の数々にヨールキ・パールキの底力を感じました。独創性に富んだ奇妙な作風は、サークルの持ち味であり、妖美で蠱惑的な魅力があります。独特な塗り、キャラ性、世界観、そして妙に引き込まれるシナリオ。そのどれもが魅了してやまない。私にとってこのサークルは「他の追随を許さないサークル」の地位を確立しています。それだけにやや傾倒気味な絶賛レビューになってしまいますが、そこはご了承下さい。

「事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~」は「姿形も見えない何かに身体を開発され快楽に溺れていく留学生のお話」という事で、一見してホラーと錯覚しがちですが、恐怖心を煽る為の設定ではなく、むしろ劣情を煽る為の設定なので、ホラーが苦手な方にでも気軽に読むことができます。

「奇妙な感覚」が齎す淫夢に魘されて、知らず知らずのうちに身体を開発されていく過程、性の渇きに苦悶するように苛烈を増していく自慰行為。そして唐突な性行為。緩急あるシナリオと面妖な現象に翻弄されて淫乱になっていくサーニャには大いに劣情を煽られました。絶賛の嵐ですが、ちょっと顰蹙した要素がありまして、それが「突然生身の男が乱入してくる」という内容。この作品のコンセプトは「四畳半の不可思議な情事」であり、生身の男に用はないわけですが、訳知り顔で「 」との情事に介入してきます。これには少し「場違い」感が否めませんでした。

ただよく考えるとこの展開には釈然とします。明確な描写がなく「この男は一体何なんだ」と混乱しがちですが、髪型や服装、そして「マスターキー」を所持している、といった描写から「生身の男=不動産屋」で、不動産屋と言えば彼女に事故物件を紹介した張本人であることが窺い知れる。初めから彼女を犯す為の謀略だった事を示唆している事に気付かされます。ただ都合の良い解釈かもしれませんが、ヨールキ・パールキは何の理由もなく描写するサークルではないという事です。やや擁護気味なレビューになってしまいましたが、私にとって「他の追随を許さないサークル」ですので、その辺りは何卒ご理解を。

事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~日本に引っ越してきた貧乏留学生が心霊現象に遭遇して…
見えない何かに身体を開発され快楽に溺れていく留学生のお話
 

ヨールキ・パールキ作品 レビュー・感想一覧
・S家に嫁いだM嬢の日常 レビュー・感想
・軍隊式射精管理 レビュー・感想

この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
作者に想いを届けたい。そんな気持ちからレビューサイトを立ち上げました。同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 同人CGの館 , 2018 All Rights Reserved.