【同人レビュー】「ボクの理想の異世界生活」(23.4ド)

「ボクの理想の異世界生活」レビュー・感想

イチリ先生のオリジナル作品「ボクの理想の異世界生活」が配信されました。絵だけでなくシチュエーションにも注力した「拘り」を感じる作品です。(ボクの理想の異世界生活1&2のレビューになります)

ミーシアちゃんとはプラトニックな関係で初々しさ溢れる「ソフトなえっちシーン」を想像していたが、性癖を拗らせた40代童貞男の情欲をそのままぶつけたような変態的(倒錯的)で、妙に背徳感を醸したシーンの数々が緩やかな射精を導いてくれる素晴らしい作品。良い意味で意表を突かれました。

イチリ先生の描く可憐で愛嬌のある猫耳娘・ミーシアちゃんに40年物の変態性をぶつける背徳感が堪らない。純真無垢で何色にも染まっていない真っ白な幼女を「許嫁」という立場をフルに活用し、前世で叶えられなかった倒錯的で変態的なシチュエーションに慣らして、自分好みの身体に躾けて淫乱化していく。都合の良いオナペットちゃんの完成。これ最高に興奮しませんか?

SnapCrab_NoName_2018-6-20_20-42-16_No-00


ミーシアちゃんも主人公を溺愛しているので、時・場所に関係なく求めれば応えてくれる。ミーシアちゃんの下着を見て勝手に欲情した主人公が「これどうすればいいか分かる?」みたいな白々しい態度でち〇ぽを露出させてフェラを促すシーンで「うん、仕方ないよ。はつじょうさせちゃったの私の生だもんね・・・」愛おしそうにち〇ぽを舐め舐めする。その仕草と恍惚とした表情に愛嬌と色香が共存していて得も言えぬ劣情を与えてくれた。

SnapCrab_NoName_2018-6-20_20-42-58_No-00


マタタビ入りのお酒で酩酊したミーシアちゃんに無許可でち〇ぽを突っ込むシーンが本作で最も興奮しました。口にち〇ぽを押し付けながらおっぱいを揉む構図が情欲の捌け口にしている感じがして最高なんですよ。

総合的に質が高く、可愛さと実用性を兼ね備えた隙の無い作品。今後もサークル、ならびに絵師さんの動向には注目していきたいです。

23.4ド 関連記事

【まとめ買い】OVERDRIVE選べる5本で6,960セット!
おすすめの記事