【同人レビュー】「美少女痴漢で性教育」(みくろぺえじ)

「美少女痴漢で性教育」レビュー・感想


みくろぺえじ作品のJ○シリーズ「美少女痴漢で性教育」が配信されました。禁断の物語から5カ月。遂に続編のDL販売が始まりました。続編と言っても、今回の犠牲者はあみちゃんではなく、親友のまきちゃん。彼女もあみちゃんに負けず劣らず、大きなお友達を”笑顔”にさせる魅惑のロリボディの持ち主でした。

※本番なしです。


通学途中の路上裏で、偶然にも親友の痴態を目撃してしまったまきちゃん。

あまりにも異様な光景に、あみちゃんが強姦魔に「襲われている」と勘違いしてしまいます。親友を助けたい…その想いから行為が終わると何事もなかったかのように立ち去る男を追跡することに。

満員電車に駆け込む男を見逃すまいと敢然に飛び込んだ結果、それが裏目に出てしまう。


遠目から確認するつもりが、今は何故か男の目の前に立っている。近い。あまりにも近い。お尻に違和感を感じたまきちゃん。恐る恐る見上げると...

笑顔”が張り付いた男がまきちゃんの尻を撫でまわしていました。

これは...何と絶妙な未発達具合か。スポーツブラ、膨らみかけのπ、小さな乳首、小ぶりなお尻、可愛いくまさんパンツ、小さなクリトリス、ぽっこりしたお腹、その全てが”笑顔”にさせる。

生意気な口調で悪態をつくまきちゃん。その結果が男の神経を逆撫でる事になり”笑顔”が張り付いたまま「お仕置き」されてしまう。教育的な性的指導を。


感度良好な小さな乳首を弄られて、弄られて、弄られて、絶頂して、絶頂して、潮吹く。その淫靡な光景に年不相応な大人の色香が漂っていた。

こうして木乃伊取りが木乃伊になってしまったまきちゃんは、あみちゃんと仲良く「おじさんの獲物」になってしまうのであった。めでたしめでたし。


J○シリーズは本作で3作品目にして新しい幼女が登場するなどファンには有り難い展開になりました。いや有り難い。しかも「続編」が約束されているとのこと。感謝感激の極みです。その内3Pなんかに発展するかもしれません。夢が広がります。

ただし、本作は「本番なし」という事だけは留意しておいてください。

みくろぺえじ 関連記事

【まとめ買い】OVERDRIVE選べる5本で6,960セット!
おすすめの記事