同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューサイトになります。

犯され系少女メイナ-地下淫獄篇- レビュー

2019/01/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

犯され系少女メイナ-地下淫獄篇-犯され系少女メイナ-地下淫獄篇-

チリ先生のオリジナル同人誌「犯され系少女メイナ-地下淫獄篇-」の配信が始まりました。今回は捕らえられたメイナちゃんが地下牢獄に連れていかれて陵辱されます。

▼シーン描写
・胸を弄られ、乳首を引っ張られて、キスを強要される。
・クンニ
・生ハメ(後背位→正常位)→膣内射精
・乳首を弄られながら膣内射精
・後背位の姿勢で両手を引っ張られながら生ハメ+フェラ→膣内射精+顔射
・再度挿入→膣内射精、口内射精

 

▼感想
前作で触手に散々嬲られたメイナちゃん。地下牢に捕らえられ、今回も無慈悲に犯されちゃいます。

SnapCrab_NoName_2018-5-21_23-12-59_No-00

雌の喘ぎ声が響き渡る牢獄。両手を縛られ、首輪を繋がれて、奴隷のような扱いを受ける可憐な少女。服装は辛うじて恥部を隠しているが、それが逆に扇情的で劣情を掻き立てる。歩くたびに横から垣間見える透き通った肌、豊満な乳房、引き締まった尻に目が釘付けになってしまう。普段なら愛玩の対象である猫耳のカチューシャも特異な状況に於いては嗜虐心を擽る要素となっている。
数人の男に囲まれ、為す術もなく胸や乳首を責められ、股間を弄られ、口淫を強いられてしまう。

SnapCrab_NoName_2018-5-21_23-13-6_No-00

「いやぁ…いやぁ…」と泣き叫ぶも、意志に反して身体は淫らに反応してしまう。乳首とクリは一目見れば分かるほど勃起し、膣口は愛液で濡れそぼって洪水状態。髪を引っ張られ、首輪の鎖を強引に引かれ、膣内を容赦なく挿入されて…粗略な扱いを受けているにもかかわらず、身体は「びくんびくん」と小刻みに痙攣して快感を体現しようとしている。確かに表面上は「可哀想」に見える構図で、表情も涙を浮かべて、か細い声で拒絶する姿は本当に痛々しい。だがしかし。それとは裏腹に本能というか雌の部分では、悦んでいるように見えて仕方がない。涙を流すほど嫌がる素振りを見せつつも、どうしようもなく雌の匂いを撒き散らして性の悦びをアピールしようとする。いやらしい…本当にいやらしい娘だ。

SnapCrab_NoName_2018-5-21_23-13-12_No-00

恐らくテキストの「♡」は雌猫マゾとしての性癖を表す意図があって用いているような気がします。そう考えると…純真無垢そうな少女が実は性に積極的というギャップに劣情を催してしまう。こんなセ〇クスにゃんこを拾ったら間違いなく地下牢行きですね。一生可愛がってあげます。

▼関連記事▼
犯され系少女メイナ~見習いサキュバス篇~ レビュー・感想
犯され系少女メイナ -被験体八一七篇- レビュー・感想

犯され系少女メイナ-地下淫獄篇-犯され系少女メイナ-地下淫獄篇-

犯され系少女メイナ -触手篇-犯され系少女メイナ -触手篇-

犯され系少女メイナ -被験体八一七篇-犯され系少女メイナ -被験体八一七篇-

犯され系少女メイナ~見習いサキュバス篇~犯され系少女メイナ~見習いサキュバス篇~

この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 同人CGレビュー&感想の館 , 2018 All Rights Reserved.