同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューサイトになります。

アナスタシアと7人の姫女神 ~淫紋の烙印~ 感想

2018/09/22
 

【まとめ買い】Whirlpool8本選んで末広がりセット【まとめ買い】Whirlpool8本選んで末広がりセットお得なまとめ買いセットが登場しました!
18作品のうち、お好きな作品を最大8タイトルまで選択できちゃいます!

【まとめ買い】Whirlpool8本選んで末広がりセット【まとめ買い】Whirlpool8本選んで末広がりセットお得なまとめ買いセットが登場しました!
18作品のうち、お好きな作品を最大8タイトルまで選択できちゃいます!

この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
作者に想いを届けたい。そんな気持ちからレビューサイトを立ち上げました。同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。
SnapCrab_NoName_2018-5-13_10-1-46_No-00

 

諸々の不満はあるが、全体的に見ると非常に満足のいく作品。本作の主旨である調教内容、そして過程に関しては秀逸の一言で非常に実用性も高い。ヒロインごとにコンセプトの違ったシチュエーションを味わえたことも好感が持てる。シチュエーションとキャラ性を見てお眼鏡に適ったヒロインがいるなら是非ともお勧めしたい秀作でした。(感想は約7200文字。)

作品紹介ページ

アナスタシアと7人の姫女神 〜淫紋の烙印〜

動作環境

CPU:Pentium4 2GHz以上必須 / Core 2 Duo以上推奨

メモリ:56MB以上必須 / 512MB以上推奨

グラフィック:1280×720

VRAM:64MB以上必須 / 128MB以上推奨

サウンド:DirectSound

DirectX:9.0以降

 

ファイル容量

3619.77MB

 

▼概要
人・神族・巨人の混血であるが故に虐げられ、汚らしい罵られ、苦汁をなめ続けた男の復讐。
諸悪の根源である王やその配下の女神を陥れるべく雌伏の時を待っていた。
そんな折に彼は、復讐に同調する(利害の一致)巨人族の頭領・スルトにある力を授けられる。
それは強力な催眠能力を有する「ハック」と呼ばれる異能。強大な力を手に、神聖な女神を邪悪な淫獣に反転させる復讐劇が幕を開けた。

プロローグから女神を堕とすまでの道のりは非常に長いです。長い。
今日よく見かける処女にも関わらず喪失から3分後には恍惚の表情を浮かべながら善がり狂う色情魔の影もなく、肉棒一突きで墜とせるほど甘くない。
特に4人の女神(メインヒロイン)は各々が「強靭な精神力」の持ち主で、子を孕んでも抗い続ける姿に昨今の業界に散見される色情魔との格の違いを教えられた。本作ではむしろ妊娠してからが本番だ。
そのため、女神を堕とすまでに多くの過程を踏んでいる。
各女神でコンセプトが違い、シチュエーションも多種多様でマニアックで、様々な調教が楽しめる。
非常に良かった。非常に。

▼シチュエーション
アナスタシア:尿道開発、幼児退行、赤ちゃんプレイ、人格崩壊、妊娠、出産
ブリュンヒルデ:乳房開発、人格崩壊、薬漬け、寝取り、妊娠、出産、許嫁調教
フリッカ:アナル開発、近親相姦、寝取り、妊娠、出産
ジークリーネ:雌犬化、獣姦、近親相姦、公然セックス、妊娠出産
スクルド:ふたなり化、ハーレム、レズ
フレイ・フレイヤ:娼館堕ち

 

▼アナスタシア
本作のメインヒロイン、ロリ枠にしてペド枠というお兄ちゃん無双なキャラ性。ロキに対して嗜虐的な性格だが父親には敬慕している。父親に呪いを掛けられ人質に取られてしまう。解呪方法に関するの情報を得るため、ロキの調教を受け入れることになる。

 

▼唯一の弱点である膀胱責め
調教に難航したロキは彼女の唯一の弱点である膀胱にユミルの種子を植え付けることに。
父親の顔面に潮を吹きながらの放尿、庭園散歩と称して民衆の前で失禁など度重なる尿道攻めに僅かな刺激で放尿してしまうほど敏感になり、イク時は潮吹きと放尿が常態化した。

 

さらにクリトリスに嵌められたリングの振動とリングの内側の繊毛によるクリ攻めが相俟って更に膀胱が弱くなってしまう。追い打ちのようにリングに鎖を繋がれ電流を流され、三歩歩くだけで放尿してしまうおもらしヒロインに成り果てた。

 

自尊心の高い彼女を墜とす為に用意された恥辱責めは、嗜虐心を擽られるプレイヤーの意を汲み取ったプレイの数々だった。

 

▼度重なる恥辱・放尿プレイ
特に娼館による恥辱責めが秀逸で、幼女嗜好の肥満男という嫌悪感の権化を客に取らせて苦悶に顔を歪めながら奉仕させるシチュエーションが大変素晴らしい。幼女嗜好なので呼称は「お兄ちゃん」。衣裳は子供用のランジェリーとその層の嗜好を大いに満たしてくれる。ハックによる力で肉体を縛られ、意志に反する言動や行動を強いられて、度重なる膣口責めに耐え切れず、また放尿してしまうのだった。
またお医者さんごっこプレイは、クマのお人形さんに犯されながら尿瓶に放尿してしまう痴態を晒していた。

このプレイの真髄は、調教の一環として扱われていたことだ。反抗の意志が内在するからこそ、恥辱責めが恥辱足り得るわけで、完堕ち状態・洗脳状態でこのプレイを行使しても快楽を享受するのがオチで面白味に欠ける。プレイヤーの意を汲み取った素晴らしいシチュエーションでした。

 

▼ロリからペドへ幼児退行
そして彼女は、ただでさえロリ気質だというのに幼児退行させられ赤ちゃんへと変貌を遂げた。
ベビーボンネット・おしゃぶり・おむつに身を纏い、精神的にも退行した影響で喋り方が幼児口調になってしまうなどペド設定に磨きがかかっていた。また、ユミルの侵食の証である淫紋が全身に刻まれたおかげで、子供を孕めるようになってしまう。

 

SnapCrab_NoName_2018-5-13_9-35-38_No-00

 

挙句の果てに自分の年齢すら答えられないほど退行してしまうアナスタシアちゃん。さらに精液入りの哺乳瓶による授乳プレイで赤ちゃんとしての自覚を植え付けられていく。このプレイ以降、赤ちゃんとしての人格と女神としての人格が共存するようになる。母乳や精液を飲まされる度に赤ちゃんとしての人格が呼び覚まされ、表出の頻度が高くなっていく様相こそ幼児退行の真髄と言えるだろう。

SnapCrab_NoName_2018-5-13_9-34-19_No-00

 

そして無事懐妊したアナスタシアは、ボンデージにボディピアスと淫靡な衣装の数々が用意された。
さらには度重なる暗示と洗脳にロキを「パパ」だと誤認してしまう人格崩壊。挙句の果てに公開セックスからの妊娠。今の彼女に神聖なる女神の面影は何処にもなかった。

 

▼シーン描写
・御開帳
・シックスナイン
・触手による膀胱責め、そして放尿
・フェラチオ、調教器具(リング)によるクリ・尿道責め、そして放尿
・父親の目の前で犯され、顔面に放尿
・目隠し、首輪、ディルドでお散歩プレイ。浮浪者の前で性交、そして放尿。
・娼館でのお兄ちゃんプレイ。愛撫、そして放尿。
・クマのお人形さんに膣内を犯されながらお医者さんごっこ。尿瓶を用意され、放尿。
・機械型の触手に拘束され、食肉花に丸呑みにされる。触手に両穴を犯され、そして放尿。
・赤ちゃんプレイその1。フェラしながらおむつにお漏らし
・赤ちゃんプレイその2。騎乗位、男に囲まれながらフェラと手コキで射精。
・赤ちゃんプレイその3。父親に背面座位。膣内と尻穴の両方に挿入。そして指で尿道責めと父親の子種入り哺乳瓶を膣挿入される。そして放尿…はなし。
・赤ちゃんプレイその4。開幕から放尿。
・姉妹による奉仕。ブリュンヒルデがフェラ、アナスタシアが尻穴、金玉責め。
・拷問室にて巨人族による輪姦、そして放尿。(若干ボテ腹)
・ロキ(膣内)、エルルーン(クリ)、スクルド(胸)による3点責め。そして放尿。
・ボテ腹。父親の前で性交。そして放尿。目の前の父親に飲尿させる。
・裏切り者の女神3人を電撃責め、疑似妊娠、人格崩壊。
・ウェディングドレス姿で父親にフェラチオ。
・ウェディングドレス姿で騎乗位、膣内は父親、尻穴をロキに犯される二穴ファック。その後、父親のちんぽを去勢。
・ウェディングドレス姿。巨人族による輪姦と公然出産。そして放尿。
・ウェディングドレス姿。騎乗位でロキに膣内挿入されながら、浮浪者を奉仕。

 

▼ブリュンヒルデ
本作の巨乳枠。法の女神であり、規律を重んじるがあまり杓子定規で融通の利かない。
ジークフリードと呼ばれる許嫁と相思相愛の関係。愛する者を守るため、やむなくロキの調教を受け入れるも、それが罠だと知らずに快楽の坩堝に嵌っていく。

 

▼乳房改造計画
早い段階で弱点を見抜いたロキは、生きた拷問具(触手ブラ)による乳房の改造を講じる。
触手によって常時刺激される乳房は知らぬ間に肥大化していく。みるみる発育する乳房に乳首の成長が追いつかず、肥大化した乳房に埋もれて陥没乳首へと変貌を遂げる。
乳首を執拗に攻めるシーンが豊富で、触手で吸引されて乳首を強制勃起させられたり、ニプルファックで乳首を犯されたりする。乳房改造と言えば母乳は外せない。妊娠せずに母乳が出る身体に改造されて、絶頂と共に母乳を撒き散らす雌牛に成り果てる。

 

SnapCrab_NoName_2018-5-13_0-0-8_No-00

 

また、感度を開発するために触手ブラを介して媚毒が流し込まれ、快楽に敏感に反応するようになる。
さらに掻痒感の責め苦に悩まされ、全身性感帯の淫乱女になってしまう。

 

▼別人格の存在
彼女を堕落させる手段として性欲に忠実な別人格を植え付ける。別人格形成の目的は、純粋な精神との融合であり、人格の乗っ取りではない。そのため、淫乱な別人格が表出することはないが、内なる声として「淫乱ビッチ」という自覚を植え付けていく。外側からはロキが、内側からは別人格が彼女を堕落の道へ誘う。さらに麻薬によって薬漬けにされ快楽に溺れていく。

 

SnapCrab_NoName_2018-5-13_9-42-20_No-00

 

▼許嫁の存在、そして寝取り
ジークフリードの存在は彼女にとって弱点であり、そんな彼をロキが利用しないわけがない。
彼女達を引き裂くために、ロキは3つの策を講じる。

雌として堕落していく姿を見られたくない羞恥心と内なる声の誘導と暗示に、今の自分がジークフリードに相応しくないと思い込ませ、身を引かせる。許嫁であるジークフリードが重度の潔癖症であることを考慮した上での策略だった。

 

一方ジークフリードには、洗脳によりロキの傀儡と化したジークリーネを利用し、禁忌である近親相姦を犯させ「犯罪者」の烙印を捺させる。許嫁であるブリュンヒルデが法の女神であることを考慮した上での策略だった。

そしてロキは男の格の違いを分からせるために、男の尊厳を失わせる策を講じる。その内容は、短小早漏に改造して、被虐に善がる変態マゾに調教すると言う容赦ないモノ。地下牢での射精管理に始まり、妹の糞尿を食事代わりに、アナルの給仕、暴行、雌オークによる強制射精、そして愛するブリュンヒルデによる鞭打ち。血も涙もない被虐の数々だった。

SnapCrab_NoName_2018-5-12_19-21-31_No-00

 

ジークフリードに用意されたシチュエーションの多くは被虐的で女性上位。ド変態マゾ仕様のエロシーンは意外と良くできていて、被虐嗜好を持つ方には満足のいく充実した内容ではないだろうか。
ロキの視点から見ると、彼女を寝取るだけにとどまらず、恥辱の限りを尽くす事で優位性を感じることができるだろう。

 

▼シーン
・処女喪失、パイズリ
・触手ブラによる乳首、膣口責め。ロキによる乳首弄りと膣内射精。
・まんぐり返しで触手拘束。触手によるニプルファックと膣内挿入。そして母乳。
・肥大化した乳房を揉まれながらフェラチオ。触手による乳房責め。
・目隠し、ボールギャグ、手足拘束。巨人族による鞭打ちと膣内と全身の掻痒責め。そして母乳。
・舞踏会場で衆人観衆の前で(ジークフリード)体面立位。バレていない模様。
・踊り子に変装し、衆人観衆の前で搾乳、バナナによる膣内責め
・膣内射精。そしてジークフリードの目の前で寝取りセックス。
・背面座位で膣内射精、触手によるニプルファック。アヘ顔あり。
・別人格の植え付け、酒場の亜人たちの前で背面座位。そして母乳。
・裏切りセックス。膣内射精、そして母乳。
・淫乱化、体面座位
・女体盛り
・神兵にパイズリと同時に膣内挿入。
・ウェディングドレス姿、鏡の前で後背位によるアナル挿入。そして母乳。
・ウェディングドレス姿、結婚披露宴にてジークフリードに鞭打ち調教。そして母乳。
・ウェディングドレス姿、男共に囲まれて輪姦。フェラチオと膣内射精、乳首責め、そして母乳。
・ジークフリードに顔面騎乗、焼印を捺す。そして母乳…。
・浮気セックス、アナルセックス。アヘ顔あり。

 

▼フリッカ
オーディンの妻であり王妃。ブリュンヒルデの実母にしてハルトと呼ばれる息子を持つ。一見して母性溢れる鷹揚な女性に見えるが、敵に対しては非情で冷酷な一面がある。
彼女もまた、ブリュンヒルデやアナスタシア同様にオーディンを人質に取られ、調教を受け入れることになる。

アナスタシアとブリュンヒルデの調教で手一杯なロキに変わって、フリッカの調教は部下であるヨルムンガンドが担当する。彼は部分的に蛇を形態変化させることができ、蛇と視点を共有することもできる。また小さな蛇を使役している。それらを駆使してフリッカを堕落させていく。

 

▼異種姦によるアナル開発
ヨルムンガンドの能力により尻穴を蹂躙されるフリッカ。彼が尻穴を犯す理由がこれまた面妖で「蛇は狭くて暗い場所を好む」謎の習性により膣内よりも尻穴を選んでいるという。

 

SnapCrab_NoName_2018-5-13_9-44-55_No-00

 

フリッカルートの異種姦プレイは特殊なシチュエーションが非常に多い。
蛇と視点を共有させて膣内や尻穴を覗く恥辱責め、尻穴に小さな蛇を何匹も挿入するだけに飽き足らず浣腸液を注入して息子の前で排泄させるなど異様な光景が広がっていた。
蛇の特性も興味深く、蛇の鱗が人間のカリの部分の役割を持っていて、蛇が膣内から出る度に鱗の部分が引っかかって快楽を齎すといい無数のカリが彼女を快楽の坩堝に陥れる。

 

▼息子による近親相姦

ある出来事により意図せず息子の筆おろしをすることになったフリッカ。その結果、息子のハルト君はユミルの呪いを受けて生死を彷徨う事になる。解呪するために、息子との近親相姦を強いられてしまう。愛らしく無垢だったはずの息子は、性に積極的で暴力的な雄へ豹変する。部分的に蛇を形態変化させ、眼はまるで蛇の目のように変貌する。彼の身に何が起きているのか。真相はバレバレだが、ここで言及するのは無粋といえましょうや。

そして調教は苛烈を極める。
変貌した息子に調教されているフリッカは、貞操帯を装着させられ、排泄や性欲まで管理されるようになってしまう。この手のプレイはかなり稀有で一部の層は歓喜することだろう。ただ排泄に関して、流石にそこまでは踏み込めなかったのかアレの描写は一切ない。

 

▼寝取り
彼女も一応人妻という設定なので、寝取り要素は存在する。しかし、ブリュンヒルデルートほど徹底されているわけでもなく、焦点も当てられていないため短尺。このルートでは息子との近親相姦がメインといった所感。

 

▼シーン
・蛇の舌によるクンニ
・蛇による二穴ファック
・手足を縛られ、蛇による膣内。尻穴にクスコを挿入させられ、小さな蛇を投入。その上から浣腸液を注入し、挿入。そして排泄。
・ロキによるクンニ。蛇による乳首責め、膣内責め、尻穴責め。膣内射精。
・目隠しで性交。アナルバナナ、アナル排卵。実は息子の筆おろし。
・触手に手足を縛られ、息子とシックスナイン。蛇が巻き付いた逸物によるイマラチオでアヘ顔を晒す。
・蛇が巻き付いた逸物による膣内射精(息子)
・浴場で息子に犯される。耳、鼻、腸に蛇が入り込み、口まで貫通。
・ショタによる筆おろし乱交会。
・娼館の観客の前で、浣腸。息子と後背位で膣内・尻穴射精。そして排泄。
・ウェディングドレス姿、息子にフェラチオしながら、夫の短小包茎ち〇ぽを咥え込み、貞操帯で去勢。
・ウェディングドレス姿、ロキにフェラチオしながら、息子にアナルを犯される。そして排卵。
・蛇に手足を拘束され、乳首責め。縄状に巻き付いた蛇を挿入。アナルから排卵。そして排泄。

 

▼ジークリーネ
ブリュンヒルデの許嫁であるジークフリードの妹。姉を敬愛し、尊敬している。
口減らずで生意気、反骨精神を剥き出しの小娘。彼女の調教はフェンリルが担当することになるが…。
狼(犬)と言えばアレしかない。

 

▼雌犬としての末路
雌犬として改造すべく、調教師のフェンリルは彼女の尻に尻尾を生やしてしまう。
この尻尾は調教師の意志で消せて、尻尾を介して電流を流すこともできる。オーソドックスな調教法である電流責めにも対応した調教器具として活用されていく。

 

SnapCrab_NoName_2018-5-13_9-47-20_No-00

 

更に雌犬のフェロモンを注入され、身体のあらゆる場所から出るフェロモンで雄犬を発情させる淫乱雌犬として改造される。物は試しと小汚い犬を宛がわれ、処女を散らすことになる。口減らずで生意気な彼女だが、愛玩動物には滅法弱いようで、庇護欲を掻き立てられた彼女は犬の狼藉を許してしまう。それが彼女と愛犬・ジョーとの出会いだった。

 

▼愛犬・ジョーとの純愛、そして堕落
彼女の姿態をつけ狙う雄犬から身を挺して守ってくれるジョーの姿に惚れて、本当の恋人(?)としての情愛を抱くようになる。彼女のシーンのほどんどが和姦であり、愛犬・ジョーとの交尾に抵抗がない。
彼女にとっての幸せとは、人に抱かれることではなく犬であるジョーに抱かれること。そんな彼女は、次第に人間としての尊厳を失っていく。公然での交尾プレイでは、民衆を尻目に他の雄犬にジョーとの交尾を見せつけ優越感に浸る相貌は雌犬のソレだ。また人が嫌悪を感じる生ゴミに抗いがたい魅力を感じ垂涎し、裸であることに何の抵抗も覚えず、逆に衣服を身に着ける事に違和感を覚え、二足歩行であることも忘れて四足歩行で歩き出す。犬としての習性の数々。こうして彼女は雌犬として堕落していった。

▼シーン
・触手に拘束され、触手責め。尻尾を生やされて、電気責め。雌犬フェロモンを注射される。
・触手に拘束され、犬のジョーにフェラチオ、そして膣内射精により処女喪失。
・中庭でブリッジし、バターを塗られて、膣内にソーセージを挿入。アナルへミルクを注がれ、犬に餌付け。そして交尾。
・人間たちの前で、四つん這いになってジョーと交尾。犬の格好で放尿。
・ギロチン拘束で、牛馬と獣姦輪姦。
・子犬に授乳。そして子犬、ジョーと交尾。・ジョーにクンニされて、交尾。そして放尿・町中で四つん這いになり、ザーメン塗れの生ゴミを食べる。そしてジョーとアナルセックス。
・衆人観衆の前でジョーと交尾、アヘ顔あり
・娼館で巨人族に輪姦される。ジョーの目の前で浮気セックス。貴重な人間との性交シーン。
・ウェディングドレス姿、結婚式。誓いの首輪を装着。ジョーに顔射される。
・ウェディングドレス姿、結婚式。ジョーとアナル交尾。そして出産。

 

▼サブヒロイン
他のヒロインに関してはオマケ程度と考えた方が良い。どのルートも短尺で消化不良を起こしている。
フレイヤ・フレイ・スクルド・エルルーンを目当てに購入することは推奨できない。

 

▼不満点
・テキスト・地の文の迂遠さが目につく。
(状況を仔細に書き記したい気持ちも分かるが、諄すぎて集中力が削がれていく。)
・テキストとグラフィック関係(CG)が必ず一致しているとは限らない。(排泄描写の欠如等)
・言葉遣いに違和感を覚える。不自然な表現がある。
・サブヒロインの扱いが粗略。

 

諸々の不満はあるが全体的に見ると非常に満足のいく作品。本作の主旨である調教内容、そして過程に関しては秀逸の一言で非常に実用性も高い。ヒロインごとにコンセプトの違ったシチュエーションを味わえたことも好感が持てる。シチュエーションとキャラ性を見てお眼鏡に適ったヒロインがいるなら是非ともお勧めしたい秀作でした。

作品紹介ページ
この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
作者に想いを届けたい。そんな気持ちからレビューサイトを立ち上げました。同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 同人CGの館 , 2018 All Rights Reserved.