同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューサイトになります。

彼とわたしと店長の深夜勤務2 レビュー

2019/07/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

彼とわたしと店長の深夜勤務2

サイクロンのオリジナル作品「彼とわたしと店長の深夜勤務」はまさかのシリーズモノでした。

望外の出来事はいつもの新着更新時間に起こった。

「彼とわたしと店長の深夜勤務2」

やけに見覚えのあるタイトルだな…

!?!?!?!?

え!?サイクロンの新作!?しかも「2」ってあれ続編だったの!?
まさか続編が出るとは夢にも思わず、衝動的に購入手続きボタンを連打してました。
いや…それにしても望外極まりない。あのゴリラセッ〇スが帰ってくると思うと疼いてくる。

力強いんだよね、あのセッ〇ス。
「本気で堕としてやるぞ」という竿役の気概がひしひしと伝わってくる。
なにより、あんな豪壮なマラで一突きされたら一溜まりもない。
おまん◯になったつもりで想像して見てください。目を閉じて…はい!貴方は今おまん◯です。

今まさに、 豪壮過ぎるおちん◯が貴方に向かって突進して来ます。挿入すれば一瞬で子宮に達し、雁首の大きさも尋常じゃないから膣内を蹂躙しながら抜けていく。

絶対気持ち良い。

此奴は一体何を言っているのか狂気性を疑いたい気持ちは分かります。自分でも何が言いたいのかよく分かりません。ただ、そんな豪壮マラを挿入されて快楽に抗えず言いなりになってしまうヒロインの気持ちが理解できてしまうんですよね。だからどうかヒロインを責めないでほしい。責めるなら主人公を責めて下さい。彼は「手マン」で焦らした挙句、挿入する勇気もないような小人です。ギルティ。

「底なしの快楽」から目を逸らすことで辛うじて理性的に振る舞っているけど、頭では理解していないだけで本能的な部分では理解している。陰惨な目に遭っても逃避せずバイトを続けている矛盾した行為の本当の趣意は、脅迫観念ではなく「店長との情事」への期待感であって、「底なしの快楽」から目を逸らすのは、淫らな自分の存在を認知しているから。そう考えるとこのヒロインが滅茶苦茶ドスケベに見えてくるからオススメ。

SnapCrab_NoName_2018-4-28_16-57-11_No-00

推測とは言え、強ち間違いじゃないと思うんだよね。

状況的には確かに受け身で、常に強いられてきた。
明らかにサイズ違いの服を支給されてた挙句に、サイズを落とす手段と称してブラジャーを剥ぎ取られても渋々と言いなりになるしかない。ノーブラで接客という恥辱を受けても文句の一つも言えない。
客の視線で濡らして変態性を指摘されて強引に挿入されても「ゴムだけは付けて下さい」程度の拒絶しかできない。拒絶はいくらでもできた。非情になれば関係を断ち切る事も出来た。でも相変わらず店長との関係は続いている。その後何カ月もセックスの味を叩き込まれて、漸く自分の変態性を認知するみたいな展開。いま置かれた状況の危険性に気付いてバイトを欠勤したけど、仮病に気付いた店長が怒張した逸物と共に家庭訪問と称して情事をご提供する始末。情事をお届けに参った店長は、ヒロインを見るや否や逸物を咥えさせる。イマラチオに始まり、クンニ、バック、アナル攻め、正常位、射精、そして潮吹き。快楽のフルコースをお届けした。あぁ、死ぬほど抜いたね。

SnapCrab_NoName_2018-4-28_16-57-17_No-00
SnapCrab_NoName_2018-4-28_16-57-25_No-00

その後、忌まわしい記憶を塗りつぶす様に主人公との情事に耽るわけだけど、これがまた寝取られ界の通例の如く短小なわけで。主人公の情事がかえって逆効果になり、余計に店長のアレを意識してしまう始末。

そして初夜を境にヒロインの中で何かが変わった。

その証拠に、彼女はあれほど嫌っていた店長の精液を吐き出すこともなく、嚥下してしまう。

「あれれ?円香ちゃ~ん」
「いつの間に精液・・・飲めるようになったの?」

やっぱりド変態だよ、この娘。

(To be continue)

彼とわたしと店長の深夜勤務2彼とわたしと店長の深夜勤務2信頼していたバイト先の店長が豹変したあの夜から暫く経って……痴態をスマホで撮られていた円香は店長から脅され、その後も望まないセックスを強いられていた。ほんの少し前まで、彼氏のヒロキのために「初めて」を取っておいた事など嘘のように、セックス漬けの日々。今までヒロキからは指で愛撫しかしてもらっていなかった円香にとって、店長が繰り出してくる快感は桁違いだった。そんな中、彼氏のヒロキは円香の様子に思うところがあり一つの提案をするが……

彼とわたしと店長の深夜勤務彼とわたしと店長の深夜勤務

この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 同人CGレビュー&感想の館 , 2018 All Rights Reserved.