同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューサイトになります。

純真ムチムチなブロンド女子留学生がエッチな日本文化研修!

2018/09/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
作者に想いを届けたい。そんな気持ちからレビューサイトを立ち上げました。同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。
SnapCrab_NoName_2018-4-20_21-48-11_No-00

 

疲れた体にTiramisu産の純真ムチムチなブロンド美少女は如何ですか?

SnapCrab_NoName_2018-4-20_21-48-18_No-00

 

純真ムチムチなブロンド美少女を懐柔して自分好みの肉オナホちゃんに育成していく男の理想を詰め込んだような作品。懐柔と言っても、あの手この手を使って誘導していくわけではない。
日本文化にかこつけて非常識を常識に誤認させ、欺瞞に満ちた日本文化を身に付けた結果が肉オナホちゃんというわけだ。
ブロンド美少女ことナターシャちゃんの純真な性格もあって「朝はフェラチオで起こすことが当たり前」「男女は一緒にふろに入るもの」「浴衣は青姦のためのコスプレ」を日本文化の本質だと疑ってやまない。

 

SnapCrab_NoName_2018-4-20_21-48-26_No-00

 

でも無知というわけではないんですよ。倫理的観念が欠如しているわけでも、性知識に疎いわけでもなく、見識があれば分別もつく。なら彼女は何故チョロイのか。
そもそもナターシャちゃんの中で日本文化は「自分の意志<日本文化に対する学習意欲」という優劣関係があるように思う。「自分は恋人でもない相手とセックスするのはおかしい」という意志があるにもかかわらず、でも「それが日本文化なら仕方ない」という諦観と日本文化を学びたいという純粋な学習意欲が彼女に一肌脱がせたわけです。それほどまでに彼女の日本文化に対する位置付けは高い。それこそ自分の常識が麻痺するほどに。故にナターシャちゃんはチョロイ、チョロ甘。まさに同人CG集にだけ存在する妖精というか理想の肉オナホちゃんというか。

同人CG集にまで現実に沿ったように都合の悪い女を演出されても もちろん一概には言えないし、ジャンルによっては都合の悪い女の方が良い場合もある。例えばレイプモノとか。
でも和姦モノに限るならヒロインは都合の良い女であってほしい。それこそ「朝はフェラチオで起こすという日本文化がある」と言って信じてくれるような、実践してくれるようなヒロインがいてもいいじゃないですか。同人CG集の中でくらい夢想させてくれよ。

少し脱線気味だ…。

ところでナターシャちゃんはアヘ顔も出来ることをご存知だろうか?最高の快感を体現するアヘ顔。
あんなに可愛らしい顔で立派なアヘ顔アクメを決めてしまう。一歩手前ではない、完全にアヘ顔だ。
それも毎回ではない。本当に気持ち良いセックスをした時にだけ見せる。序盤からアヘ顔なんて決められたら流石に邪推してしまう。破瓜後のセックスが本当に気持ち良いのかよみたいな。

最も気に入ったシーンは浴衣での青姦ですね。「浴衣は青姦のためのコスプレ」というだけあってセックスのためだけにあるような衣裳だと思う。脱がしやすい、脱がす時に色気を感じる、着る時は下着を付けない文化もある。何処を見ても隙しかないし、受け入れ態勢万全じゃないですか。言外に「私を抱いて」と言っているようなものではないか。最近は「浴衣を着た男女が二人きり=この後セックスします」というある種の意思表示なのではないか?とか思ってます。童貞って想像力逞しいというか痛いでしょう?

 

SnapCrab_NoName_2018-4-20_21-48-34_No-00

 

書き出すとキリがないな…。
とにかくだ、男性諸君の理想を詰め込んだヒロインとのエッチな日本文化研修で癒されてみてはどうだろうか。

作品紹介ページ
この記事を書いている人 - WRITER -
kyarun20
作者に想いを届けたい。そんな気持ちからレビューサイトを立ち上げました。同人CG、同人ゲーム、エロゲーのレビューを毎日更新していく予定です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 同人CGの館 , 2018 All Rights Reserved.