【同人レビュー】「性女調教 生意気な姪をワカらせて」(カマボコ工房)
性女調教 生意気な姪をワカらせて


カマボコ工房のオリジナル作品「性女調教 生意気な姪をワカらせて」が配信されました。内容はタイトル通り、調子に乗った姪に大人の怖さを教えるわけですが、これまたかなりの力作。ページ数は並みの同人誌と比較して約2~3倍の72ページ。モノクロですが描き込みが凄いです。圧巻の一言。

以下、内容に触れていきます。


さて、いきなり汚い言葉で大変申し訳ないですが、本作のヒロイン、かなりのク●ガキです。ヤンキー夫婦にぬくぬく育てられたこともあって大人に対する態度、言葉遣い、礼儀作法、どれをとっても最悪です。蛙の子は蛙とはまさにこのことで、唯一褒められるところといえば年不相応に発育した身体ぐらいでしょうか。


この躾がなってない生意気な姪をワカらせるには骨が折れそうですが、作者の面倒見が大変よろしい。とにかく手厚い教育で、暇さえあればチ●ポ突っ込んで教育がデフォルトでした。それもそのはず冒頭の10ページ以降全てエロ描写で、派手めな演出で彩られたシーンもどれも密度が濃くて長いです。この救いようのない駄犬が立派な雌犬となるまでしっかりとした教育が施されていました。


「●ね」だの「●す」だの悪態ついてた姪がろくに日本語も喋れなくなって「ん゛ほぉ♡」を連呼する様子が見所で、優越感やら達成感が一瞬で満たされて最高に気持ち良くなれるのでオススメです。

また竿役の汚らしい外見やねっとりとした言葉遣い、嫌らしく無遠慮な手つき、臓器の位置が変わりそうなほどの極太マラ、そのどれもが良い意味で嫌悪的。唾棄すべき相手のモノで嫌々ながらも感じる姪の反応や表情は最高のおかずと相成ります。


プレイのバリエーションもかなり豊富で、ベロチュー・クンニ・フェラチオ・イラマチオ・手マン・乳首弄り・飲精・バック・騎乗位・定点カメラ・目隠し・首輪・スパンキングなど一般的なものから上級者向けまであらかた揃っていました。

ク●ガキ教育モノや調教モノが大好きなお兄さん方はもってこいの作品。これ一冊持っておいて損はないかと思います。

性女調教 生意気な姪をワカらせて
おすすめの記事