【同人レビュー】「お前の姉ちゃんオナホ合宿行ってるらしいぜ」(闇に蠢く)
お前の姉ちゃんオナホ合宿行ってるらしいぜ


闇に蠢くのオリジナル作品「お前の姉ちゃんオナホ合宿行ってるらしいぜ」が配信されました。どくろ先生と言えばアイマス本のイメージが先行しますが、今回は純度100%のオリジナル作品です。そしてこの作品を語る上で、まず先に言っておかなければならないことが1つあります。



スカトロはありません。



もう一度言いますが、スカトロはありません。大事なことですので二回言いました。どくろ先生作品はスカトロをぶち込まれることがままあるので、(ぶっちゃけ私のようにスカトロ苦手な方って結構いるかと思ったので)先に言いました。これを言っておく、おかないで安心度がダンチですからね・・・。(ただし、後日追加のこと)


で、内容ですがタイトル通りに「水泳部マネの清楚ヒロイン(ショタ彼氏持ち)が催眠アプリでオナホ合宿に強制参加させられる」話です。冒頭の彼氏とのやり取りに始まり、催眠アプリで合宿強制参加からの後追いで経緯説明、輪姦しに輪姦され快楽堕ちENDといった感じの流れになります。サンプルでお分かりのとおり、殆どのプレイが乱交です。


周囲から一目置かれる清楚美女がアプリとチ●ポで淫らに染まる。既視感を覚えながらもこれはこれで良いものですね。陥没乳首、爆乳、デカ尻、むちむち太腿など、犯してくださいと言わんばかりの役満ボディも非常に良いです。作画の書き込みも良いですし、竿男達の扱いも容赦なく、粗野で乱暴、派手めなシーン描写は分かりやすく抜きやすい。お●んこスクワットや飲精、アナルビーズによるアナル綱引き、ピースアクメ、(部員たちがヒロインに)アナル舐めなど、お下品プレイもしっかり完備。流石に鼻フックとかはありません。

あとパッケージにもいるヒロインの先輩(褐色ちゃん)ですが、こちらはおまけ程度に思っておいてください。


寝取られ特有の読後感の悪さですが、作者定番のパパ静粛なる救いが示唆されていることもあって、スッキリとは言わないまでもマイルドに。催眠アプリの都合の良さとか、そもそも催眠必要?とか、プロットが型に収まりすぎているとか、その辺りが気にならなければオススメといった所感です。

お前の姉ちゃんオナホ合宿行ってるらしいぜ
おすすめの記事