【同人レビュー】「みだらな日常 7上」(むちむちねこ)

みだらな日常 7上 レビュー・感想

みだらな日常 7上


むちむちねこのイラスト集「みだらな日常 7上」が配信されました。様々な個性を持ったJKヒロイン達のみだらな日常を切り取った作品。金髪ちゃんと黒髪ちゃんの二人から始まったシリーズですが、今回登場するヒロイン・ひめちゃんを加えて8人となりました。これだけヒロインがいてキャラ被りなく、何より「どの娘も心から可愛いと思える」から凄い。筆者の個性を引き出す可愛らしい作画と十人十色なキャラメイクには脱帽させられます。

さて、前作までは何とか1冊に収まっていたものの、8人1冊は流石にギチギチすぎると今作から上下構成となった本シリーズ。登場キャラは先輩のことが大好きなひめちゃん、典型的ツンデレな金髪ちゃん、流され上手なドM茶髪ちゃん、主人公のためなら何でもする献身な銀髪ちゃんです。

先輩思いな天使ヒロイン・ひめちゃんの場合


今回の新ヒロインは主人公の後輩で先輩大好きなひめちゃん。優しくて可愛らしい天使のような娘でツインテールやあどけない仕草、下着チョイスが相まって年不相応な幼さを感じさせます。大きなお友達を喜ばせることに余念がない彼女。控えめでそこはなとない膨らみながらも少し擦るだけで感じてしまうほど敏感で、執拗な乳首責めに甘い声を漏らしながら身をよじる彼女の姿がいじらしくて堪りません。不慣れながらも懸命にフェラチオ奉仕しようとする姿や飲みずらい精液を頑張ってごっくんする姿、初体験で痛みを感じながらも先輩のためにと我慢して膣内奉仕する姿、そのどれもに「大好きな人を気持ち良くしたい」という想いが籠っていて、画面越しながらも熱い気持ちが込み上げてきてしまいます。本当に可愛いヒロインです。


【シチュエーション一覧】
・服を脱がせて胸愛撫
・フェラチオ
・クンニ
・初エッチ(正常位)
・騎乗位

特筆すべきは騎乗位のシーン。あまりの気持ち良さに両手で口を押えて悶える姿が滅茶苦茶エロい。彼女のイメージと言うと「あどけない」とか「可愛らしい」とかなんですけど、そのどれにも当てはまらない艶っぽい仕草にビックリさせられました。とても良いギャップです。


何気に貧乳の少ない本作。2人目となる貴重な貧乳ヒロインです。これにはロリコンの需要を一手に引き受けていた銀髪ちゃんも肩の荷が下りたのではないでしょうか。


色褪せない過去ヒロイン達


本シリーズの二大凄いところ。過去ヒロインは色褪せず、むしろ巻を重ねるごと魅力的になっていく。素直になれないだけで本当は主人公とのえっちが大好きなツンデレ金髪ちゃん、いつも酷い目に合うけどそれを心のどこかで求めてる無自覚ドMな茶髪ちゃん、いつでもどこでもどんな時でも貴方に尽くしたい従順系ヒロインの銀髪ちゃん。いつまでも変わらず可愛らしく、無窮の煌めきを放つヒロイン達がそこに居ました。


【シチュエーション一覧】
<金髪ちゃん>
・放課後の学校でフェラチオ奉仕
→おっぱいチラ見せ
→途中からムラムラしてオナり始める

・押し倒して強引セ〇クス
→乳首を舐めて同時責め
→中出しで同時イキ

・入浴中にバック
→ベロチューしながら
→執拗な乳首弄り
→射精と同時に潮吹き絶頂

<茶髪ちゃん>
・目隠し手拘束
→乳首舐め&ローターオナ

・手拘束のままセ〇クス
→指で口内蹂躙
→胸を勝手に使ってパイズリ

<銀髪ちゃん>
・授業中に胸チラ&手コキ射精

・汚れたち〇ぽをお掃除フェラ
→そのまま生ハメ

シーンはやや短めですが、可愛い絵柄で派手めの描写は強烈な一撃を股間にお見舞いしてきます。挿入しながら乳首弄ったりベロチューしたりと「〇〇しながら○○」のように何か別のプレイを絡めてくれるのも性に貪欲でgood。とても捗ります。イラスト集ながらも実用性の高いおかずとして今も健在です。

シリーズ7作品目となる本作。「そんなに出されると途中から入りにくい!」と思われる方もいるかもしれませんが、ストーリー性があるわけでもないので無問題!本作から知った方でも気兼ねなく新規参入できる作品です。

むちむちねこ 関連記事

みだらな日常 7上
おすすめの記事