【同人レビュー】「美少女催眠で性教育2」(みくろぺえじ)
美少女催眠で性教育2
圧倒的な理不尽調教

みくろぺえじのオリジナル作品「美少女催眠で性教育2」が配信されました。一言で買わない理由が見当たらない作品です。

容姿に優れ、成績も優秀なヒロインだが性格に難ありで人気のない教師相手に露骨な愚痴を吐いたり、土下座させて頭を踏み躙ったり、靴に画鋲を仕込むという低レベルな虐めに対して、服をひん剥き貧相な裸体を掲示板に晒上げるという行き過ぎた報復で憂さ晴らしをするクズ女。竿役は更衣室やトイレの隠し撮りをおかずにしたり、インテリぶったりするところが鼻につくが表向きは教師の体裁を保てているので嫌なヤツだなぁという印象の陰湿教師。常日頃から虐げられてきた竿役は運良くヒロインと二人っきりになれたことを切っ掛けに催眠の力で常識改変し、リフレとして淫行を働く・・・という話の続編です。

過去作はこちら


この作品のポイントは
・ヒロインのクズっぷりに磨きが掛かっている
・そんなクズ女を辱め、屈服させる快感
・無自覚に変態へと目覚めていく過程(匂いの刷り込み等の調教)
・未発達ながらも肉付きがあって、柔らかそうなエロい身体
・お腹が膨れ上がるレベルの巨根(身長差、体格差)
・首絞め等の容赦ないハードプレイ
・飛び出す潮&おしっこ
・陰湿教師らしい粘着質な辱め&プレイ
たとえロリコンでなくとも抜かせる強烈なシーン描写


<プレイ内容一覧>
・男子トイレで放尿&クリオナニー
・リフレで呼び出し、首絞めセ●クス(放尿イキ)
・乳首とクリをねちっこくマッサージ
・指で口を蹂躙&寝バック中出し
・マグロ化させてイラマチオ奉仕
・勉強そっちのけでガチクリオナ

1つ1つのシーンは短いながらも一瞬で理性を焼き切るほどの描写の連続。よくここまで「理不尽」かつ「粘着質」に描けるものだなと脱帽させられます。もはや鬼才の領域・・・ですね。月並みながら、恐ろしく抜ける搾精作品でした。

美少女催眠で性教育2
圧倒的な理不尽調教
おすすめの記事