【同人レビュー】「シェアハウスの性活ルール2」(サントナナ)

「シェアハウスの性活ルール2」レビュー・感想

シェアハウスの性活ルール2


サントナナのオリジナルコミック「シェアハウスの性活ルール2」が配信されました。大学進学を機に、同じ大学の女性二人とシェアハウスしている主人公が彼女達と肉体関係を持つ話。前回はヒロインのうち、性欲旺盛なショートカットの金髪ヒロインとのセ〇クスが中心で、もう一人のクールな黒髪ヒロインは最後にちょっとだけ混じって3Pみたいな感じで描写不足が否めませんでしたが、今回は最初からしっかり参加してくれています。しかもボリュームが前作の2倍の43ページと読み応え抜群。前作を読んで躊躇っている方にこそ読んでいただきたい作品です。

※陰影が効きすぎてやや読みにくい難点あり。


悪天候で外にも出れず、同じ屋根の下に二人の性欲旺盛な女と一人の男。この状況でヤる以外の選択肢がないわけで・・・。服も下着も脱ぎ捨て唇を貪り、ち〇ぽをしゃぶり、濡れそぼった膣内に躊躇いもなく挿入する。まさに「シたくなったらヤる」という性活ルール通りの淫らな様相。入浴中でも構わずセ〇クス。天気はすっかり回復したのにそれすら気付かず、部屋中使用済みのゴムやティッシュが散らかるほどハメまくり。掛け値なしにどのページ開いても、どちらかの女と、或いは3人一緒の交尾してました。前作のシーン描写が濃厚ならこちらは特濃です。


また3P中にヒロイン同士のイチャイチャが見れるのもgood。どうやら主人公が来る前は二人でそういうことをしていたらしく同性でも抵抗なし。精液をキスで飲ませ合いっこしたり、弱いところ全部知ってるからと手マンで潮吹かせたり、挿入されながら互いにキスで慰め合ったり、二人の百合百合しい様子は良いアクセントになっていました。

後書きには「この3人は個人的にもすごくすごくお気に入りなのでまた次の話では姫宮さんや新田さんのこんな面もあるよ、こんなところもあるよみたいな話を描きたいと思っています!」とのこと。続編にも乞うご期待ですね。

シェアハウスの性活ルール2
おすすめの記事