【同人レビュー】「異世界召甘 エルフなお姉さんは好きですか?」(凸凹HURRICANE)

「異世界召甘 エルフなお姉さんは好きですか?」レビュー・感想

異世界召甘 エルフなお姉さんは好きですか?


凸凹HURRICANEのオリジナルコミック「異世界召甘 エルフなお姉さんは好きですか?」が配信されました。これといった特徴のない没個性なサラリーマンが、召喚された異世界で嘘みたいにふわっふわなエルフお姉さんと甘々えっちする話。

どこもかしこもふわっふわのふっかふかで、それこそ指で触れればどこまでも沈み込んでいきそうな感触の柔肌が素晴らしい。これはあれです、いっとき世間を賑わせた「人をダメにするクッション」のエルフバージョン。大きく実ったたわわはまさにソレを如実に体現していて、触れた瞬間ダメになる。視覚からでも読み取れる悪魔の質感がヤバすぎました。そして無限に甘やかしてくれる寛容性がさらにダメ人間化に拍車をかけていて・・・。一度嵌ったら抜け出せない底なしのエルフ沼でした。

続編はこちら

異世界召甘II エルフなお姉さんの友達は好きですか?


美人エルフの使い魔として一緒に暮らすことになった主人公。挨拶もほどほどに異世界から来た者は存在を確定させるために、世界と自分の魔力を合わせる「魔力の調律」を行う必要があるとのことで・・・。平たく言ってしまえば性交することに。

突然のことに戸惑いながらも、300年生きているとは思えないほど健やかで瑞々しい身体つきに即勃起。「さぁこちらへ・・・」と導かれるままベッドに向かって歩き始めます。


経験不足の主人公を優しくリードするヒロイン。いやらしい水音を立てて舌と舌を絡め合いながら、勃起したソレを手で優しく扱いてくれます。生まれて初めて味わう気持ち良さにますます硬く大きく主人公の半身。そのことに愛おしさを覚えたのか「こっちのファーストキスも貰ってやろう」とフェラ奉仕までしてくれます。

亀頭舐めからカリ首、裏筋、そして一気に喉奥まで咥え込み、口ま〇こで扱きながら指輪っかで射精へと導き、吐精を口の奥で受け止めてくれる。経験豊富だけあってフェラテクも凄まじいモノでした。


このエルフ、とことん人を甘やかす。感触だけでなく、寛容性でも人をダメにする。

「何もしなくても良い。」
「ただ気持ち良くなって、射精したくなったら好きなだけびゅ~ってしてくれて良い。」


自分が楽でいられる姿勢で、熱くてとろとろになったお〇んこで腰が抜けるほど気持ち良くしてくれる。眼前で揺れる大きなおっぱいを見ながら、好きなだけ膣内に射精させてくれて、身体中のモヤモヤをスッキリさせてくれる。

あぁこのエルフ沼、いつまでだって浸かっていられる。知ってしまえば二度と抜け出せないエルフ沼でした。貴方もこの怠惰で爛れた甘やかし沼にハマってみませんか?

異世界召甘 エルフなお姉さんは好きですか?
異世界召甘II エルフなお姉さんの友達は好きですか?
おすすめの記事