【同人レビュー】「俺 異世界で魔法使いになる 2」(赤兎)

「俺 異世界で魔法使いになる 2」レビュー・感想

俺 異世界で魔法使いになる 2


赤兎のオリジナル同人誌「俺 異世界で魔法使いになる 2」が配信されました。シリーズ物の第二弾。「性癖拗らせた童貞が何でも出来る魔法を使えるようになったらどうなるか」を描いた下品に全力な作品。相手は国宝級美人の姫二人。高潔な心の持ち主だけあって、なかなか屈服しない彼女達に感覚操作魔法(淫紋魔法)を施します。その結果、全身ま〇こ状態。どこもかしこもアクメポイント。ちょっと責められるだけで秒イキ。とにかくイってイってイきまくる。イキ狂い&ド淫乱アクメ顔のオンパレードでした。モノクロ漫画44ページです。

前作はこちら


高潔な姫様達の調教に躍起な主人公。手を変え品を変え、高潔な心をじわじわ侵していきます。彼女達を責め触手スーツを着せた状態で二週間アクメお預けプレイでは、イけないもどかしさで理性を侵し、マゾである二人に最高のエクスタシーを体験させるため公衆の面前で溜まりに溜まった性欲を全解放させます。余程溜まっていたのか民衆の視線と尻と尻がぶつかり合う刺激だけで思いっきり潮吹きアクメしちゃいます。


それでも認めようとしない彼女達の各々の弱点であるポルチオ(金髪)とクリ(赤髪)を重点的に責め立てるべく、部屋全体触手空間を召喚。虫食い花のような触手で丸呑み、全身媚薬漬けで丹念に下拵えします。

全身超敏感体になれば、クリが弱点のお姫様を触手ブラシで絶頂の旅にご案内。屈服しまいと我慢するも容赦の欠片もなく責め立てられ、ものの数秒でとろっとろに蕩けた淫乱アクメ顔の出来上がり。ポルチオが弱点のお姫様には特製媚薬卵を詰め込んで産卵ショーを開催。一つ捻りだすたびに淫乱アクメ顔を見せてくれました。


そして極め付けに変身カードでオークに変身。絶対に屈服させると息巻く主人公に「やってみなさい」と挑発するクリ姫様。そんな生意気な女には重量感溢れる極太ち〇ぽでクリ叩きの刑。ま〇こに挿れられたわけでもなく、ただクリを叩かれるだけで即イキしてしまいます。本当に下品でだらしない姫様です。

同じくポルチオ姫もたったの一突きで一発絶頂。その後も突かれるたびにド淫乱アクメ顔を晒して雑魚ま〇こっぷりを存分に発揮します。


ち〇ぽの偉大さを知った二人はようやく敬意を表し始めます。自分からち〇ぽをねだり、ぐりぐりして欲しいと懇願したり、特製媚薬卵の中身を舌に絡めた特濃媚薬キスを欲しがって浅ましい顔でベロ出し誘惑したり、もう完全に主人公に骨抜き状態でした。素直になってくれたご褒美として、クリ姫にはクリポンプ触手でクリイキ100回を、ポルチオ姫には特製媚薬卵を詰め込んだ状態で一気に貫き割り、最高のエクスタシーをプレゼント。二人とも本作一淫乱で下品なアクメ顔を見せてくれました。


姫様達の快楽堕ちに成功した主人公。これで終わりかと思いきや、彼女達の母親が登場し・・・。どうやら続編は母親の調教話になりそうでワクワクが止まりません。

俺 異世界で魔法使いになる 2
【まとめ買い】OVERDRIVE選べる5本で6,960セット!
おすすめの記事