【同人レビュー】「ひなたの向こう。」(ブロッサムエイト)
ひなたの向こう。


ブロッサムエイトのオリジナル同人CG「ひなたの向こう。」が配信されました。静養のために訪れた田舎で、10年ぶりに再会した姪と禁断の関係。年不相応な姪の身体つきに我慢できず、性的無知&優しい性格に付け込んで青姦セ〇クス! ただ昔みたいに遊びたいだけだったのに。今まで見たことのない叔父の顔に悲しむ姪でしたが、身体を重ねるごと肥大化する快楽に抵抗感は薄れていき、自らも大人の遊びを求めるようになってしまいます。そんな姪の姿に興奮必死な作品です。

※性的無知な姪が、無邪気ながらもえっち大好き女の子に性長する話とは違うので、その点は注意。
※総259ページ、フルカラーです。


都会の荒波に揉まれ、疲弊した貴方。心身ともに静養のため、田舎にある姉夫婦の家に厄介になることになります。時が止まったかのように、何も変わらない平穏な田舎。しかし、10年ぶりに再会する姪の姿は見違えるほど女性らしく成長していました。

はち切れんばかりに大きく柔らかい乳房に、屈むと強調される谷間、思わず見とれてしまうような腰つきやお尻。あまりの変わり様に戸惑う貴方をよそに、胸をぎゅっと押しつけ、無邪気な微笑みながら川遊びに誘ってきます。


童心に帰ってはしゃぐ貴方。しかし、水を浴びて濡れ透けになったワンピースから大きく形の良いノーブラおっぱいと純白のパンツが現れ、それどころではなくなってしまう。極め付けに茂みの中で野ションする姪の姿を目撃。砕け散った理性に別れを告げ、禁断の肉体関係に発展します。

一度快楽の味を覚えると歯止めが効かなくなってしまい・・・。部活帰りの姪を待ち伏して青姦セ〇クス、キッチンに立つ親に隠れてフェラチオ、オナニーを覗いてそのまま夜通しセ〇クス、挙句の果てに都会から取り寄せた媚薬でキメセクなど、身体を重ねるごとシチュエーションは激化。どんどん肥大化する快楽にセックスへの抵抗感が薄れていき、大人の遊びが大好きなに変わってしまいます。


田舎だけに開放感溢れるシチュエーションが目白押し。いつ見られてもおかしくない状況で恥部を曝け出し、恥ずかしながらも善がり喘ぐ姪の姿に大変興奮させられました。また本番もそうですが、前戯もしっかり描写されており、より長く姪を辱めようとする叔父のねちっこさが良い味出してました。可愛い子を辱めるのが好きなら堪らない作品だと思います。


具体的なシーン内容は以下の通り。全シーン着衣で全裸セ〇クスはありません

★(着衣/ワンピース)岩陰に連れていき、おしっこで汚れたアソコをねちっこくクンニ消毒。その勢いで手マン。
★(着衣/ワンピース)岩に手をつかせて再びクンニ。十分にほぐれたところで立ちバック(中出し)。
★(着衣/ワンピース)服をたくし上げておっぱいを露出させ、乳首をコリコリ弄りながら背面立位。あまりの気持ち良さに潮吹きしてしまいます。
★(着衣/スポT)部活帰りを待ち伏せし、おっぱいを見せてほしいとお願い。恥ずかしがりながらも服を一枚一枚脱いでいき・・・。手で顔を隠しながらおっぱいを見せる姪の乳首をコリコリ舐める。
★(着衣/下着)手マンでほぐれ具合を確かめて挿入。声が漏れないよう手で口を押える姪。次第に我慢できなくなっていき、大きなアクメ声で絶頂。


★(着衣/制服)台所に立つ母親(姉)の側でフェラチオ強要。受け答えしながらち〇ぽをしゃぶらせ、舌で精液を受け止めさせる。
★(着衣/制服)叔父を想いながらオナニーする姪の姿を覗き見。指の動きはどんどん激しくなっていき、最後には潮吹き絶頂。
★(着衣/制服)姪のオナニーを見た叔父が部屋に突入。思わず布団で隠す姪ですが、言い逃れできず・・・。声を押し殺しながら立ちバック。
★(着衣/制服)開脚したまま下着を脱がして羞恥プレイ。都会から取り寄せた媚薬を手マンで塗り込み、潮吹き絶頂。そのまま媚薬キメセク。あまりの気持ち良さに仰け反り絶頂し、セ〇クスに心底ハマってしまいます。
★(着衣/制服)散歩に行くと呼び出して、青姦セ〇クス。途中、もっと気持ち良くなりたいと薬をねだって媚薬キメセクに。

ひなたの向こう。
【まとめ買い】OVERDRIVE選べる5本で6,960セット!
おすすめの記事