【同人レビュー】「いつしか居場所が重なって」(すぺ)
いつしか居場所が重なって


すぺのオリジナルコミック「いつしか居場所が重なって」が配信されました。養護施設で出会い姉弟のように育った「普通じゃない」二人がごく自然な流れで同居し始め、いつしか本当の家族になっていく話。家族設定という二人の関係が変わっていく過程は本当に素朴でドラマチックな展開とは無縁ですが、心に響くものがあります。感情を強く揺さぶるものがあります。

何気ないやり取りのなかに「互いが互いを大切に想う気持ち」が溢れていて、二人が積み重ねてきた時間の大きさを感じるとともに、「この二人じゃなきゃダメなんだ」と二人がどうしようもなく特別な関係であることに気付かされる。掛け替えのない二人に、どうしようもなく感情移入してしまう。恵まれない境遇にあった二人が人並み以上の幸せを掴んだ瞬間、頬に暖かいものが伝っていく。本当に良い作品でした。感無量です。


ストーリー重視の作品ですが、決してエロが薄いというわけではなく、異性を意識する切っ掛けがラッキースケベだったり、ダイナミックなシーン描写だったり、抜きに困りませんでした。


この作品は作者のTwitterにて全編無料公開されています。気になった方は是非読んでみて下さい。あまりのクォリティーにお布施したくなること請け合いですから。Twitter版と正規品との違いは、性器の処理がモザイクか黒海苔か、あとがきと初期設定がないかあるかの違いです。

いつしか居場所が重なって
【まとめ買い】OVERDRIVE選べる5本で6,960セット!
おすすめの記事