【同人レビュー】「真面目な委員長がオナニー日記をつけているなんて…」(dobuworks)

「真面目な委員長がオナニー日記をつけているなんて…」レビュー・感想

真面目な委員長がオナニー日記をつけているなんて…


dobuworksのフルHDアニメーション集「真面目な委員長がオナニー日記をつけているなんて…」が配信されました。内容は主題通り、真面目な委員長がこっそり付けていたえっちな日記に綴られた痴態の数々を覗き見ちゃいます。Twitterのサンプル動画など事前情報から期待していた作品ですが、蓋を開けてみるとその期待に違わず、Unity製のアニメーションはダイナミックかつ滑らかな動きが表現されており、アニメーションに合わせた表情の変化、CV琴音有波さんの蕩けるような甘い喘ぎや愛液が奏でる水音液体表現など様々なこだわりが相俟って、素晴らしい作品に仕上がっていました。情欲を抑えきれない少女の淫らなオナニーをご堪能下さい。

※スマホにも対応しているので、PCで起動するのが億劫な方にもオススメです。
※本番シーンはありません。あくまでもオナニーがメインの作品です。


シーン描写・プレイ内容について


シーンは全5枠となっており、冒頭のオナニー前のモノローグから絶頂に至るまでエスカレートしていく様相が差分シーン(ループアニメ)で表現されています。また絶頂後には息を切らして余韻に浸る様子が用意されており、最初から最後までリアルに再現されていました。

シチュエーションごとの差分数は以下の通りです。

★ゆびオナニー:モノローグ→差分5枠→絶頂→絶頂後の余韻
★かどオナニー:モノローグ→差分4枠→絶頂→絶頂後の余韻
★ちくびオナニー:モノローグ→差分4枠→絶頂→絶頂後の余韻
★ディルドオナニー:モノローグ→差分1枠→ディルド挿入→差分3枠→絶頂→差分1枠→ディルド取り出し(ムービー)→絶頂後の余韻
★アナルオナニー:モノローグ→差分1枠→アナルビーズ引き抜き(ムービー3枠)→差分1枠→絶頂→絶頂後の余韻

シーン衣装は裸か制服のどちらか選択できます。またシチュエーションの最後(絶頂)には必ず潮吹き描写が用意されていました。それもかなり盛大な潮吹き。シチュ好きには堪りません。

悩ましい表情でオナニーに耽る委員長。お〇んこだけでなく、胸も弄る姿からいやらしさが滲み出ています。
乳首オナニーに耽る委員長。よく見るとクリトリスが勃起してます・・・。
疼いて仕方ないお〇んこを椅子の角に擦り付ける委員長。動きは段々と激しくなっていき・・・。
これでもかと言わんばかりの盛大な潮吹き!
こだわりを感じさせる液体表現にも必見!
絶頂までのカウントダウンあり!そして絶頂時は勿論・・・。
盛大な潮吹き!ディルドを抜き取る際にもぴゅっぴゅと潮を吹いてくれます!
絶頂後のお〇んこのひきつき、身体の痙攣具合なども表現されています!芸が細かすぎる!!


シーンを盛り上げるフィルター機能や断面図にも必見!


シーンを彩るのはアニメーションだけではありません。●REC、動画サイト、スマホ撮影、暗視カメラ、覗き見など7種類のフィルターに加え、膣・アナルの断面図など多種多様なこだわりの機能がシーンを大いに盛り上げてくれます。こういった機能を駆使して自分好みのシチュエーションを演出してみてはいかがでしょうか?

ヒロインの感じる瞬間に合わせてが出現!子宮や膣のうねり具合も忠実に再現されています!


オプション


個人的な不満点


絶賛ポイントの多い作品ですが、それでもいくつか不満点はあります。

・視点が固定されているのでアングルが1つしかない。
・ヒロインのキャラ性がイマイチ定着していなかったこと。日常パートなど普段の真面目な委員長が見たかったのが本音です。
・全裸(+ニーソ)だったこと。ニーソの着脱が選べれば・・・。

そうとは言え、かなり完成度の高い作品であることには違いありません。製作者様のTwitter(@dobunezumi18)にもサンプル動画が投稿されているので、良ければそちらも確認してみてはいかがでしょうか?

真面目な委員長がオナニー日記をつけているなんて…
【まとめ買い】OVERDRIVE選べる5本で6,960セット!
おすすめの記事