【同人レビュー】「カレに隠して 寝取られ映像通話中…」(綺良家)

「カレに隠して 寝取られ映像通話中…」レビュー・感想

カレに隠して 寝取られ映像通話中…
バレないように懸命に振る舞う彼女の健気さに興奮必至!


綺良家のオリジナル同人CG「カレに隠して 寝取られ映像通話中…」が配信されました。基本CG21枚 コミック形式のCG集250ページの作品です。 家庭の事情で転校することになった幼馴染の彼女がバイト先の店長に寝取られる話。

遠距離恋愛の二人を繋ぐ唯一の手段である通話アプリを使った映像ライブがメイン。彼女の痴態や変わり様を主人公視点から楽しむのがコンセプトの作品です。断片的な情報しか得られないことによる不安感や焦燥感など、負の感情を掻き立てられること請け合いです。


バレないように懸命に振る舞う彼女の健気さであったり、店長の淫行に堪えきれず、アクメ声や蕩け切った表情を晒してしまう彼女の淫らさに大変興奮させられました。特にバイト先の更衣室でのシーンでは、店長の呼び出しでヒロインが出て行った直後に、下品な水音や肉と肉がぶつかり合う音、甘い喘ぎ声など、性行為を示唆するオノマトペがドア越しから響いてきて股間がやられました。映像ライブという視点固定だからこその死角を利用した良いシーンでした。

また極度の敏感体質なのか、初めから「お」に濁点付けてよがり喘ぐ彼女の淫らな反応も、清楚な見た目とのギャップがあって興奮しました。その分リアリティが犠牲になっていますが、それさえも些事に思えてしまうほど力強い(強引な)シーン描写でした。


(シーンは全て主人公と通話しながら)

★(バイト先の更衣室)すっかり日課となった手コキ奉仕、フェラチオ奉仕。
★(更衣室)店長に呼び出された後、ドアの向こうでディープキス。
★(ヒロインの自宅)画面外でシコっていた店長に精液をぶっかけられる。
★(自宅)スカートの中に手を入れられて悪戯される。
★主人公と一緒にオナニーすることに。しかし、途中でコンドームを付けた店長に犯される。
★(更衣室)店長に呼び出された後、ドアの向こうでディープキスからのセ○クス。この間、オノマトペのみ。
★(更衣室)マッサージと称して立ちバック。あまりの気持ち良さに惚け切った表情で喘ぎまくり、思いっきりアクメ。終わったかと思いきや連戦。

(▼これ以降、ヒロインの自宅)

★恋人プレイを見せつけて種明かし。彼氏とビデオ通話が繋がっていることをヒロインは知らないまま、店長への想いを吐露。エロ水着姿を褒められて喜ぶヒロイン。
★ディープキス中に店長の精液を絞り出そうと手コキし始める。
★下品な水音を立てながらフェラチオ奉仕。
★主人公が雄として劣等であることを口にしながら正常位セ○クス。
★店長の精液入りコンドームを愛おしそうに舐り、膜を破って味わうように飲み干す。
★もっと精子が飲みたいと口を窄めて夢中でバキュームフェラ。
★子作りの為の恋人セ○クス。
★「彼氏に見られているかもしれない」と羞恥心を煽るも、興奮のスパイスにしかなっていない様子。惚け顔浮かべて精子をねだりながら中出しアクメ。
★風呂場まで挿入したまま移動。途中快感に耐え切れず思いっきりアクメ。
★風呂場に辿り着いた瞬間、即フェラチオ。その後立ちバック中出し。
★ここでようやく今の今まで主人公とビデオ通話が繋がっていたことを明かされる。
★真実を知ったヒロインは泣きながらも、立ちバックの気持ち良さに...。


主人公視点から語られる表側の物語はやや駆け足気味ながらも王道寝取られストーリーで抑えるべき要素はしっかり抑えられており、不安感や焦燥感といった負の感情を煽るのが上手く、間男との遺伝子レベルで相性抜群なセ○クスも相俟って大変興奮させられました。

ただそれだけに物語の裏側であるヒロイン視点の描写がないことが少し悔やまれます。ヒロイン視点から明かされるビデオ通話外での痴態や心情の変化寝取られ過程の真相、それを後から知らされる衝撃など、寝取られを盛り上げる要素の悉く欠いてしまっているのは勿体無いように感じました。

また結末に関しても、「あの日以来連絡が取れなくなった。だが次の配信を待ち続けている。」と言った風に、ヒロインがどうなったのかハッキリ明言されていないので、少しモヤっとしました。快楽堕ちしたヒロインと店長のライブ配信があれば、決まりが良くなって最高だったんですが...。

ともあれ、王道な寝取られモノとして良作でした。実用性も高いので自慰も捗るかと思います。

カレに隠して 寝取られ映像通話中…
バレないように懸命に振る舞う彼女の健気さに興奮必至!
おすすめの記事