【同人レビュー】「催眠生活指導員モブ男」(ようかい玉の輿)

「催眠生活指導員モブ男」レビュー・感想

催眠生活指導員モブ男
下品に振り切ったエロ同人CG


ようかい玉の輿のオリジナル同人CG「催眠生活指導員モブ男」が配信されました。モブ男の蔑称で周囲から蔑まれていた冴えない教師が、偶然手にした催眠香水を使い、生意気な教え子や高慢ちきな理事長を屈服させる話。基本CG34枚、文字あり差分344枚の特大ボリュームなフルカラー同人CG集です。


登場するヒロインは全5人。主人公の妹で彼氏持ちのビッチとその友人のビッチ、裏ではご主人様に調教済みの眼鏡地味女、一見真面目そうに見えるが陰でクラスを仕切っている彼氏持ちアバズレ委員長とその母親の理事長。メインは主人公の妹と委員長の二人で、後はオマケ程度でした。

シナリオは全5話構成。1~2話が妹の催眠調教から屈服まで、3話が集団催眠で妹と友人(読モギャル)、地味女の3人を屈服(彼氏の前で家畜交尾)、4~5話が委員長の催眠調教から屈服(理事長は最初から屈服済み)、家に来た彼氏に家畜交尾バレ、家族全員催眠状態のなか非催眠の彼氏の前で家畜交尾など。催眠からの場違いセ○クスが多かったです。


導入や題材は至ってシンプルですが、サークルの持ち味である「下品に振り切ったエロ要素」は健在でした。むしろ変に気取ったところや余計な要素がないので純粋なエロ同人として使い勝手が良かったです。品性が欠片ほどもないメス豚どもの家畜交尾を心ゆくまで愉しめるかと思います。

催眠要素について、調教・屈服としての手段として用いられているものの、ほとんどのヒロインが即堕ちでした。どちらかと言えばヒロイン達の潜在的なド変態性質を表出させるツールとして、或いは場違い感(シュールな雰囲気)を演出する為の手段としての側面が強いように感じました。常識改変や認識操作(一応あるけど希薄)など外堀を埋めてじわじわと屈服させていく催眠モノではないので注意


プレイ内容に関しては、フェラチオやオナニーといった基本的なモノからアナルセ○クスや二本挿し、鼻フック、搾乳器といったハードなモノまで満遍なく網羅しているとは言えませんが大体揃っています。またプレイ内容によってボリュームがやや偏っているものの、極端に短いシーンはなかったです。抜き処も多く、全体的に質の高いシーン描写でした。具体的なプレイ内容を以下に記載しましたので是非参考にしてみて下さい。


▼第一話~二話・妹催眠調教

★催眠状態の妹に舌を出させてベロチュー、全裸にひん剥いてエロ乳首をしゃぶり尽くす。

★仕込まれたテクが身に染みているのか、無意識なのにバキュームフェラ。

★指を鳴らして催眠を掛け、彼氏とのセックスを再現させる。○学生とは思えないひょっとこ顔で舌を這わせながらバキュームフェラ。ダブルピースでアクメしながらザーメンを吸い尽くす。

★口答えするたびに感度が上がる催眠を掛けて種付けプレスで調教尋問、おまけでイクと肉便器化、中出し妊娠100%の催眠も追加。



▼第三話・集団催眠

★快楽堕ちした妹を教材にセ○クス授業。フェラチオ講義(亀頭舐め→舌遣い→口内で精液テイスティング)に始まり、彼氏の前でアヘ顔晒しながら立ちバック。

★委員長と妹の友人にも催眠を掛け、前者はクラスメイトの前で公開オナニー、後者は中出しバック。

★裏でご主人様に調教済みの地味女(主人公とする前から精液便所やマゾ豚奴隷など落書き済み、乳首ピアス付)を催眠セ○クスで上書き。騎乗位で自分から腰を下ろさせ、手形がつくほどハードなスパンキングしながら中出し。

★屈服した生徒を並べて立ちバック(実際の挿入シーンは地味女のみです)


▼第四話~五話・委員長催眠調教

★(ヒロイン視点)常識改変済みの母親が種付けされている姿を目撃。

★消された記憶(第三話での痴態)を戻した後、催眠指導。黒ニーソだけ履いた状態で足を開かせ、執拗にクンニ。

★突くたびに感度が上がる催眠を掛け、種付けプレスでアヘ顔アクメ。

★(両親に)挨拶に来たヒロインの彼氏の前で野太い声で喘ぎながら家畜交尾。「彼はただのATMで本命は先生」など揶揄しながらベロチュー、最後は中出しでフィニッシュ。

★平然としている父親に戸惑う彼氏を横目に、母娘と場違い交尾。娘と四つん這いバックで交尾している間、母親にアナル舐めで奉仕してもらう。

★「家族とセ○クスするなんて当たり前!」と説き、彼氏にセ○クスを促す。跨る妻の尻穴を広げてみせて挿入させるも、短小ち○ぽの貧弱な抽送にガッカリした母親。

★そんな母親を極太ち○ぽであっさり満足させる主人公。

★朝食をとる父親と彼氏の前で母娘共々、搾乳器を付けながら立ちバック(鼻フック)。イクと同時に放出された新鮮なミルクを提供する。

催眠生活指導員モブ男
下品に振り切ったエロ同人CG
おすすめの記事