【同人レビュー】「JKのみだらな日常 2」虐められ体質の茶髪ちゃん登場(むちむちねこ)

「JKのみだらな日常 2」レビュー・感想

JKのみだらな日常 2
キャラクターがとにかく可愛い!

むちむちねこのオリジナルイラスト集「JKのみだらな日常 2」が配信されました。えっちに積極的な黒髪ちゃん、ツンデレだけど滅茶苦茶チョロい金髪ちゃんに加え、本作から新たに茶髪ちゃんが登場します。前作は黒髪ちゃん、金髪ちゃん共に和姦一辺倒でしたが、初登場の茶髪ちゃんは大人しい性格と虐められ体質が相まって、たくさん陵辱されちゃいます。

「オリジナルイラスト集」と書きましたが、1シーンあたり4頁のシーン描写が16枠(茶髪ちゃん7枠、黒髪ちゃん・金髪ちゃん3枠ずつ)というイラスト集とは思えないボリューム尚且つ個々のシーンに物語性があるので、同人CG集と遜色ない良作でした。

※記事の最後にシーン描写・プレイ内容の詳細を記載しました。


特筆すべきは作画・シーン描写です。塗りが繊細でブレがなく安定しており、若者特有のハリのある肌質やむっちりボディーの肉感・質感が絶妙に表現されています。

またシーン描写はどれも上質かつヒロインの性格が存分に活かされています。例えば、いじめられっ子の茶髪ちゃんなら満員電車で痴漢プレイ、容赦なく腰を打ち付けてイラマチオ、手足を縛り付けてバイブ放置など嗜虐心をそそるプレイ内容ですし、えっちに積極的な黒髪ちゃんなら、公園の茂みの中で昼間から立ちバック青姦、透け透け下着で騎乗位、乳首舐め手コキなど変態度の高いプレイ内容、ツンデレの金髪ちゃんなら猫耳・尻尾型バイブを着けて正常位セックス、携帯で録画されながらセルフ授乳しながら思いっきり指マンするガチオナニーなど、羞恥心を煽りつつギャップ感のあるプレイ内容となっており、三者三様のキャラ属性が愉しめようになっています。

特に金髪ちゃんのセルフ授乳ガチオナニーが破壊力抜群でした。乳首を思いっきりちゅーちゅー吸いながら「乳首も・・・はぁ・・・っ♡きもちい、きもちいっ♡」は反則でしょ...。彼氏の前ということも忘れてセルフ授乳に耽る金髪ちゃんがめちゃシコでした。


続編は未定ですが、出来ればまた追加のキャラクターを増やしたいそうで、3Pや百合系のシチュエーションも描いてみたいとのこと。売れ行き的には好調なので恐らく続編が出ると予想してます。本作が気になる方は巻数が少ない今のうちに購入することをオススメします。

シーン描写・プレイ内容

(↓茶髪ちゃん)
★学校の屋上にて、両手を拘束して胸を揉みながら素股。
★満員電車の中で、下着の上から筋マン弄り、手マン、そして立ちバック中出し。
★胸を露出させて手コキフェラ。頭を掴んで容赦ないイラマチオ。
★両手両足を拘束し、乳首ローター、膣バイブを着けて放置プレイ。
★後にバイブを取り出して代わりに肉棒を突っ込んで正常位中出し。
★乳首ローターを着けたままバック中出し、後にアナルバイブを突っ込んで2本挿し。

(↓黒髪ちゃん)
★公園の茂みの中で昼間から立ちバック青姦。
★透け透け下着を身に着け、ヒロイン自ら思いっきり腰を振って騎乗位中出し。
★目にハートを浮かべながら手コキ射精、後に乳首を吸いながら肉棒に下着をかぶせて手コキ。

(↓金髪ちゃん)
★(二人一緒に入浴してる状態で)セックスしないからと言っておきながら、不意を突いて膣内挿入。チョロいのであっさり絶頂アクメをキメてしまう(背面座位中出し)。
★メイド服の装いで猫耳と尻尾型のアナルバイブを着けて正常位交尾。チョロいのでにゃんにゃん言いながら潮吹き絶頂。滅茶苦茶感じてクセに「ハ、ハマるわけないでしょぉっ!?ばっ、ばばば、バカじゃないの!?」と減らず口を叩いてしまう。
★携帯で録画されながらセルフ授乳しながら思いっきり指マンするガチオナニー。えっちが大好きなチョロインなので、彼氏の存在も忘れてセルフ授乳に耽ってしまいます。

むちむちねこ 関連記事

おすすめの記事